三刀屋の御衣黄

.26 2017 花(桜) comment(0) trackback(0)
「しまねっと」というNHKの地方版ニュースで
御衣黄(ぎょいこう)(薄緑色の花をつける桜)
が見ごろというのを見て、
三刀屋城跡公園(島根県雲南市)に花見に来ました。
4月22日(土)のことです。
御衣黄やピンクの八重桜がたくさん植えられています。
02DSC_1708 (480x360)

神代植物園や町田牡丹園にも
御衣黄の木は一本は植えられていますが、
それにしても、これだけたくさんの御衣黄が
あるところは初めてです。
01DSC_1707 (600x800)

城跡の下を流れる三刀屋川堤にも
御衣黄は10本以上植えられているのです。
03DSC_1705 (800x600)

咲き始めは薄い黄緑色の花びらが、
時がたつにつれて中央が赤くなってきます。
04DSC_0397 (480x360)

三刀屋川の両岸は染井吉野の並木が続いていて
普通の花見でも十分な名所なのですが、
八重咲のピンクの関山や
06DSC_1710 (480x360)

白い普賢象などもしっかり植えられていて
二度花見ができるようになっています。
05DSC_1709 (480x360)

島根県にこんな桜の名所があるなんて
知りませんでしたよ。


三刀屋町から大森銀山へ向かう途中、
51号線が工事中のため迂回路で見つけた
名前はないけれど立派な枝垂れ桜です。
山中のため開花が遅かったようです。
0700020002 (480x360)

この後、大森銀山でいい写真をたくさん撮ったのですが、
iPadに転送しようとして失敗し、
すべての写真を消去してしまいました。
これらの御衣黄の写真もスマホに残っていたものを
使いました。

スポンサーサイト

揖斐二度ザクラ

.22 2017 花(桜) comment(0) trackback(0)
念願の淡墨桜を見ることができて
いざ島根へと出発したら、
ナビに桜のマークが出て来たので
立ち寄って見ることにしました。

ここは岐阜県大野町。
この桜は揖斐二度ザクラというそうです。
1923年に国の天然記念物に指定されているとのこと。
201704222329579c2.jpg

早咲きの一重咲きと八重咲き、
遅咲きの八重咲きと二段咲きの
四種類の花をつけるそうですが、
これがどれに当たるのかはわかりません。
20170422232958fd0.jpg

こういう花も見つけました。
20170422232959fa4.jpg

地元の方でカメラを持った方が
動き回っていました。
四種類の花をもとめているようです。
やはり日本人は桜が好きだ。

お染地蔵の桜

.18 2017 花(桜) comment(0) trackback(0)
中将姫誓願桜の次は淡墨桜を見ようと
移動中にこんな桜を見つけました。
20170418122752ea3.jpg

あまりによく目立つ濃いピンクなので
停車するしかありません。
2017041812275399f.jpg

お染地蔵という史跡でした。
201704181227544d8.jpg

親切でよく働いたお染の人柄を偲んで
承徳2年(1712年)にこの地蔵が設立されたそうです。
20170418122756ed5.jpg

この桜はなんという名前なのでしょうか。
陽光桜よりは花が小さく、初めて見る花です。
20170418122755628.jpg

とにかく遠くからでもよく目立つ
強烈なピンクでした。
201704181228214a0.jpg

中将姫誓願桜

.17 2017 花(桜) comment(0) trackback(0)
4月16日(日)島根に帰る途中で
願成寺(岐阜市大洞1-21-2)に立ち寄りました。
2017041721385276d.jpg

右の鳥居の下から登って行くと
201704172138535b9.jpg

これかな?
201704172138559db.jpg

これだ。
20170417213855e62.jpg

これが中将姫誓願桜という樹齢1200年の桜です。
20170417213857847.jpg
平安時代初期に中将姫が婦人病の治癒を祈願し、
平癒したお礼にこの桜を植えたという伝承があります。

ヤマザクラの変種で20~30枚の花弁をもち
淡い桜色の花を咲かせます。
20170417213936af1.jpg

1929年文部省により天然記念物に指定されました。
同じものは世界にこの一本だけです。
201704172139370ea.jpg

花のそばには必ず団子屋さんがあります。
20170417213938ec7.jpg

どれも美味しそうですが
201704172139392bd.jpg

あんず餡の大福をいただきました。
20170417213941136.jpg

丁度お昼になったので、お寺の下の蕎麦屋さんに入りました。
20170417214031e04.jpg

おすすめ定食の桜海老のぶっかけ蕎麦。
そばつゆをすこしずつぶっかけながら食べます。
20170417214032263.jpg

せいがん団子がついています。
20170417214033d6c.jpg

蕎麦を待っている間にパンフを読んでいたら
「この木は挿し木でしか増えなかったが、
2008年に若田光一さんと8ヶ月宇宙で過ごした種子から
初めて発芽し、その木が4歳(通常は10年)で開花したのです。
しかし、親木は30枚の花弁ですが、子は5枚の花弁でした」
という記事を見つけてまた境内に帰りました。
2017041721403574f.jpg

宇宙帰りの直系二世は確かに5枚の花弁しかつけていません。
2017041721403629b.jpg

じつはこの寺に着いた時駐車場を求めて
どんどん坂を登って行ったら
ミツバツツジと桜に囲まれた
2017041721405605d.jpg

広大な墓地に出ました。
20170417214057223.jpg

大洞光輪公園墓地でした。
こんなところに葬られたら幸せですね。
201704172140589d6.jpg

國學院の桜2017

.14 2017 花(桜) comment(0) trackback(0)
午前中あまりの天気のよさに驚いて
國學院まで歩いてみました。
IMG_0976 (600x800)

最近あちこちのお宅でこのクレマチスが
咲いているのをよく見かけます。
調べてみるとクレマチス・アーマンディ(中国原産)らしい。
IMG_0978 (600x800)

この可愛らしいお地蔵様を見ると
ついシャッターを押したくなります。
IMG_0980 (600x800)

パソコンではなく、スマホで
私のブログを見てくれる人のために
縦長の写真をあえてたくさんぶら下げてみました。
IMG_0982 (600x800)

この景色を見るたびに、
國學院の学生さんは恵まれてるねと
羨ましくなってしまいます。
IMG_0988 (800x449)

今年の女子新入生でしょうか、
体育の授業のようですね。
IMG_0989 (800x449)
 HOME