マンリョウの花を見た

.09 2018 花(木の花) comment(0) trackback(0)
おや、まー。
IMG_3046 (800x449)

花が咲いてるじゃないの。
そうか、こんな花が咲くんだ。
IMG_3049 (800x449)

いつも、この赤い実しか目に入らないので
この木に花が咲くなんて考えてもみませんでした。
IMG_3051 (480x269)

でも実が生るということは、花が咲くということですよね。
「認識しない限り存在しない」というのは正しいですね。
IMG_3053 (480x269)

マンリョウは林の中に生育するとありますが、
私の身の回りではこういうシャリンバイやツツジの生け垣の下に
ちゃっかりと生えています。
IMG_3055 (480x269)

アメリカのフロリダではこいつがものすごい勢いで増殖し、
外来侵入植物として恐れられているそうですよ。

スポンサーサイト

小衝羽根空木

.30 2018 花(木の花) comment(0) trackback(0)
東京の友人夫妻との島根ツアーを終えて実家に帰り、
一週間ぶりに実家のまわりを散歩してみました。

道端の林でこんな花を発見しました。
コツクバネウツギ01 (800x450)

「松江の図鑑」で5月、木の花で検索すると一発でヒット。
コツクバネウツギ(小衝羽根空木、スイカズラ科ツクバネウツギ属)。
コップの水だけで、何日も元気でした。
コツクバネウツギ02 (800x533)
よくよくこの花の形を見ていると、公園の生け垣などに使われている
アベリアによく似ています。調べてみたら
アベリアもスイカズラ科ツクバネウツギ属でした。
何だ、親戚じゃん。


竹林に行って見ると、こんな感じ。
友人夫婦と竹の子掘りをしたのは一週間前。
あの時、余分な竹の子はバサバサと切り倒しておいたのに、
わずか一週間でこんなに成長しています。
DSC_0771 (360x480)

さっそくリュックサックからノコギリを出して、切り倒しました。
DSC_0772 (360x480)

もう田植えが始まっていました。
IMG_1771 (480x269)

ニガナ。
IMG_1770ニガナ (480x269)

田舎のノアザミは小柄で可愛らしい。
横浜のアザミは大柄でとげとげで近寄れません。
IMG_1758ノアザミ (480x320)

ジシバリ。
IMG_1793ジシバリ (480x269)

多鳩神社のまわりは野藤が多い。
これは大寶坊寺のそばの藤。
IMG_1808 (480x320)

そのそばで、なんじゃもんじゃの木(モクセイ科ヒトツバタゴ)を発見。
松江城のまわりにこの木が植えられているのを見てから、
我が家のまわりでもこの木を植えているお宅をあちこちで見かけました。
島根県にはこの木が多いのでしょうかね?
IMG_1805モクセイ科ヒトツバタゴ (480x320)

お寺の境内に、大量のイチョウのめしべが落ちていました。
受粉しないと落下するのでしょうか?
IMG_1810 (480x320)

山法師と立葵

.29 2018 花(木の花) comment(0) trackback(0)
瀬戸屋敷の石斛だけでは交通費がもったいないので、
南足柄運動公園を覗いてみました。
山法師の見事なこと!
01IMG_2150 (800x449)

遠足の中学生ご一行様と出会いました。
02IMG_2135 (480x269)

最近意外にこの木の名前を知らない人が多いのに気がつきました。
アメリカ産のハナミズキは知っていても
日本産のヤマボウシを知らないなんて可哀そう。
学名は Benthamidia japonica ですよ。 japonica !!!!!!
03IMG_2152 (480x269)

開成町の田んぼでは立葵が盛りでした。
04IMG_2163 (480x269)

この花を見ると夏としか思えないのですよ。
05IMG_2159 (480x269)

この日は富士山がやけに神々しく見えました。
06IMG_2056 (480x269)

瀬戸屋敷で見たホオズキの花。ナス科ですな。
07IMG_2100 (480x270)

八重のドクダミ。
08IMG_2103 (480x320)

クリの花。
09IMG_2109 (480x269)

ユウゲショウ。南米原産ですが、いまや日本の野原でどこでも見ることができます。
10IMG_2118ユウゲショウ (480x269)

町田ぼたん園 2018

.25 2018 花(木の花) comment(0) trackback(0)
町田ぼたん園に来た来たといいながら、
御衣黄や藤の話をして、
肝心の牡丹をまだ見せてくれていないじゃないか
という声にこたえて、牡丹の花を出します。
01IMG_0919 (800x533)

菖蒲園では見かけたことがありますが、
ぼたん園で初めて花娘さんに出会いました。
02IMG_0953 (480x320)

私の大好きな「島錦」。椿なんかでもこういう縞模様が好きなんですよ。
03IMG_0916島錦 (480x320)

島根県の大根島は牡丹の生産で大変有名です。
「島根連鶴 」。
04IMG_0920島根連鶴 (480x320)

私のカラオケのおはこの「影法師」。
05IMG_0930影法師 (480x320)

「胡蝶の舞」という名がついていますが、これはいじりすぎですよね。
06IMG_0904胡蝶の舞 (480x320)

「バンケット」。
07IMG_0932バンケット (480x320)

こちらは「ゴーギャン」。
さきの「バンケット」とどこが違うのかと言いたい。
08IMG_0934ゴーギャン (480x320)

レンゲツツジですが「黄帝」というネーミングです。
栽培品種でしょうか、色が鮮やかです。
09IMG_0926レンゲツツジ黄帝 (480x320)

ここに来るといつも撮影してしまう「鯛釣り草」。
10IMG_0939 (480x320)

白もありますよ、かわいいでしょ。
11IMG_0941 (480x320)

新緑をバックに牡丹。
12IMG_1000 (480x320)

石楠花。
13IMG_1011 (480x320)

山ツツジ。
15IMG_1020 (480x320)

春もみじが目に沁みます。
14IMG_1014 (480x320)

えびね苑の入場券があればここは200円引きです。
お早めにどうぞ。

ガマズミの狂い咲き

.03 2017 花(木の花) comment(0) trackback(0)
金言寺の庭にガマズミが真っ赤な実をつけていました。
2017110319583667d.jpeg

しかし、なんということでしょう、花が咲いています。

先月、伊勢佐木町で山法師の狂い咲きを見たばかりです。
これは吉兆なのでしょうか。
そう信じたい。
 HOME