FC2ブログ

彼岸花三色そろい踏み(西方寺再訪)

.30 2019 彼岸花 comment(0) trackback(0)
Youtubeで西方寺(横浜市港北区新羽)の彼岸花が
三色そろって咲いているのを発見し、再訪しました。

例年ですと参道入り口の赤い彼岸花はお彼岸の頃に咲きます。
IMG_3806 (800x533)

奥の山門の階段横の白と黄色の彼岸花は、
例年だと9月上旬に咲いて
今の時期にはとっくに散っているはずなのです。
IMG_3815 (800x533)

今年は暑さのせいで全体的に彼岸花の開花が遅れたので
珍しくも三色そろい踏みになったのでしょう。
IMG_3870 (800x533)

紅白がそろっているのもいいですね。
IMG_3871 (800x533)

皆さんの会話では、
今朝のテレビ番組で放送されていたとのことで
たいそうな人出になっていました。
いい写真が撮りたければ朝早くに来ないとだめですね。
IMG_3866 (800x449)

山門横の庭では、ピンクの彼岸花もありました。
IMG_3848 (800x449)

ピンクは比較的珍しい。
IMG_3846 (800x449)

本堂横では白と赤紫の萩の花が満開でした。
十分萩の名所といえます。
IMG_3854 (800x449)

凛とした白彼岸花。
IMG_3860 (800x449)

羽が少し欠けていますが、揚羽蝶が最後のダンスを見せてくれました。
IMG_3877 (800x534)

スポンサーサイト



彼岸花開花

.25 2019 彼岸花 comment(0) trackback(0)
横浜総合病院の駐車場下に白い彼岸花を発見。
IMG_3766 (800x449)

そこで、我が家の周りをチェックしてみると、
ようやく彼岸花が開花していました。
IMG_3767 (800x449)

巾着田の彼岸花の開花状況をチェックしてみると
やはり開花したばかり。
昨年一昨年は、開花が14日、見ごろが19日~22日であったことから推測すると、
今年の巾着田の見ごろは月末でしょうか。
IMG_3768 (800x449)

一般的に8月の気温が高く降水量が少ない年は
開花が遅れるようです。

西方寺の彼岸花

.12 2019 彼岸花 comment(0) trackback(0)
気がつけばもう9月。
いつもの年はカリタス女子短大の白い彼岸花を見て
「ああもう9月か」と思うのですが、そのカリタスが無くなったので
うっかりしていたらもう12日。
新羽の西方寺の彼岸花をチェックに行きました。
IMG_3651 (480x269)

今年は残暑が厳しいせいか、全体的に彼岸花の開花が遅いようです。
IMG_3663 (480x269)

いつもなら階段の両側はもうびっしりと咲いているはずなのですが、
IMG_3640 (480x269)

今年はなぜかまだ芽が出ていません。
IMG_3641 (480x269)


IMG_3637 (480x269)

山門をくぐると
IMG_3656 (480x269)

萩の花はもう見ごろです。
IMG_3659 (480x269)

庭にはサフランモドキ(タマスダレ属)、
IMG_3645 (480x269)

アザレア椿(Cameria Changi)と名付けられた中国広東省原産の夏に咲くツバキ。
IMG_3647 (480x269)

境内で写生会をしていた一行が、
品評会を開かれていました。
IMG_3668 (480x269)

実際のお寺より、絵の中のお寺のほうが荘厳な感じでした。

アメリカホドイモとガガイモ

.30 2019 花(草花) comment(0) trackback(0)
矢倉沢で今まで見たことのないつる草を見つけました。

まずは、アメリカホドイモ。
アメリカホドイモ01 (800x600)
マメ科ホドイモ属で学名Apios americana。
地下に塊茎があり、インデアンがこれを食用にしていたことから
英語名はインデアン・ポテト。
もちろんマメ科なので、地上には枝豆のようなマメが生るそうです。
つる性植物図鑑でも名前がわからず、「花せんせ」に投稿して
名前を教えてもらいました。

次はガガイモ。
ヒトデのような花を咲かせるつるに初めて出会いました。
ガガイモ (800x600)
キョウチクトウ科イケマ属、学名はMetaplex japonica。
地下にイモができるわけではなく、
紡錘形の袋果がイモの形に似ているからだとか。
袋の先に絹糸のような白い毛がついていて、
古代では綿の代用にしたようです。
日本書紀にも登場するとか。
11月初めにざる菊を見に来た時にこの実に出会えるといいのですが。

これは我が家の周りにもいくらでもあるヘクソカズラ。
ヘクソカズラ (480x360)

テイカカズラ。
テイカカズラ (480x360)

センニンソウ。
センニンソウ (480x360)

矢倉沢のざる菊はまだこんな状態です。
IMG_3590 (480x360)

これが11月初めにはこうなるのですが、
08IMG_3359 (480x270)
島根に帰省するかもしれないので見れるかな?

サネカズラ(実葛)の花

.29 2019 花(木の花) comment(0) trackback(0)
なんとまあ可愛らしい花を咲かせるのでしょうか。
IMG_3555 (800x599)

矢倉沢(南足柄市)には、ざる菊を見に
2011年から毎年11月に来ているのですが、
その時にはサネカズラの赤い実だけを見ていました。
いつか花を見てみたいものだと願っていたのですが、
ようやく叶いました。
IMG_3549 (800x599)

サネカズラは学名Kadura japonicaで、雌雄異株なのだそうですが、
芯の赤い方が雄花で、
IMG_3572 (800x599)

緑のほうが雌花だそうです。
IMG_3533 (800x599)

8月の末頃に咲くらしいというので、今日来てみたのですが
大半はまだこんなつぼみでした。
IMG_3531 (480x360)

こういう風に咲きかけのつぼみも多く、
IMG_3528 (480x360)

後2日くらい後に来てみれば満開だったのかもしれません。
IMG_3544 (480x359)

しかし、こういう実になりかかったものもあり
IMG_3578 (480x360)

実がかなり成長しているものもありました。
IMG_3543 (480x360)

これが11月にはこんな真っ赤な実になっているのでしょう。
201511092122146e1_20190829170739044.jpg

しかし黄色い花を咲かせるとはね。
予想もしていませんでした。
十年来の念願が叶って今日は幸せです。

 HOME