FC2ブログ

最後の紅葉

.14 2020 紅葉 comment(0) trackback(0)
朝日を浴びるドウダンツツジ。私の部屋から見える最後の紅葉だ。
IMG_7360 (1000x561)
ドウダンツツジ(灯台躑躅、満天星、学名Enkianthus perulatus)は、
ツツジ科ドウダンツツジ属の植物。
「ドウダン」は、枝分かれしている様子が
昔、夜間の明かりに用いた灯台(結び灯台)の脚部と似通っており、
その「トウダイ」から転じたもの。
満天星の表記は本種の中国語名の表記をそのまま引用し
和名のドウダンツツジの読みを充てたもの。
(以上Wikipediaのコピペ)

ドウダンツツジの名所としては但馬の安国寺(兵庫県豊岡市)が
あまりにも有名で、島根に帰る途中で一度立ち寄りたいと思うのだが
チャンスがありそうでない。

スポンサーサイト



床もみじ

.18 2020 紅葉 comment(0) trackback(0)
床もみじを見に行きました。
01.jpg

このお寺はどこでしょうか?
02.jpg

03.jpg

04.jpg

05.jpg

06_20201118214001fa1.jpg

07_202011182140038af.jpg

08_202011182140042c8.jpg

09_20201118214006a17.jpg

10_20201118214007429.jpg

11_20201118214008589.jpg

12_20201118214010323.jpg

13_20201118214012bd8.jpg

14_20201118214013ee2.jpg

ヒントは最後の2枚の写真です。
15.jpg

篠原涼子はこの街の観光大使をしています。
16.jpg
それにしてもお寺に置いてあったこの観光案内パンフレットは色っぽい。


トウカエデ(唐楓)

.13 2020 紅葉 comment(0) trackback(0)
今年は急に冷え込んだせいかトウカエデがいい具合に色づきました。
IMG_20201112_102017 (1000x486)

あざみ野駅からすすき野までのバス通りに
数キロにわたってトウカエデが植えられています。
IMG_20201112_102443 (1000x486)

中国原産なので唐楓とはいいネーミングですが、
中国では葉が三つに裂けていることから三角槭というようです。
IMG_20201112_102305 (1000x486)

楓は中国ではマンサク科のフウを表し、
日本でいうカエデは中国では槭(せき)の字を当てると
以前国営森林公園(埼玉県)に行ったときに覚えました。
201512032115195a2_20201113083443e5f.jpg

自宅の近くにこれだけいい紅葉があっても、
紅葉狩りには遠出をしたいものです。
箱根美術館に行こうかと思いましたが、
東名集中工事もあるし、天気も曇りなので迷っています。
IMG_20201112_102955 (1000x486)

桐生市の宝徳寺はどうか?

最後の紅葉

.08 2019 紅葉 comment(0) trackback(0)
朝日があたると満天星つつじが赤く輝くきます。
IMG_4365.jpg

最後まで残ったのはじゃぶじゃぶ池のそばの紅葉。
IMG_4367.jpg

下から見上げれば
IMG_20191205_131243.jpg

いかにも紅葉の名所のように見えるから不思議。
IMG_20191205_131249.jpg

今日は自治会のお祭りです。
IMG_20191208_141209.jpg

私も写真展に大根島の池泉牡丹を出品しました。
20180429 由志園02 (2)
IMG_20191208_142140.jpg

お祭りの最後は子供たちのビンゴゲームで盛り上がっていました。
IMG_20191208_152136.jpg

いよいよ冬に突入ですが、冬タイヤに履き替えて準備はOKです。

5年ぶりの豪徳寺

.05 2019 紅葉 comment(0) trackback(0)
今年は雨が続き、晴れた日はなぜか別の用事が入って
紅葉狩りに行くチャンスがありませんでした。
都内で飲み会があるついでに5年ぶりに豪徳寺(世田谷区)に立ち寄りました。
IMG_4384.jpg

このお寺は招き猫で有名なのですが、
5年前よりはその数が増えているように思えました。
IMG_4386.jpg

石灯籠にも小さい招き猫が置いてあり、
私もこのお姉さんのような構図の写真が撮りたかったのですが、
何せお姉さん、長いこ間ここから離れようとしません。
30分後にまた来てみたところ、まだ粘っていたので諦めました。
IMG_4395.jpg

ボランティアガイドさんの説明を横から立ち聞きして
三重塔の彫り物にも猫がたくさんいることを知りました。
IMG_4373.jpg

十二支の亥(いのしし)と丑(うし)の間は子(ねずみ)なのですが
IMG_4403.jpg

なんと小判を咥えたネズミといっしょに猫がいましたよ。
猫はネズミに騙されて遅刻して十二支から外れたのですが、
このお寺ではそれはかわいそうだということで猫も仲間に入れてくれたのです。
IMG_4402.jpg

ほかの壁にも毬で遊ぶ猫がいました。
IMG_4400.jpg

ここは井伊家の菩提寺ですから、井伊直弼のお墓もあります。
IMG_4392.jpg

このお寺は東京の紅葉の名所にはなぜか入っていないのですが
私は一番の名所だと思っています。
IMG_4371.jpg

このお寺に来る前に世田谷線の上町駅の「ニコニコ家」で買ってきた
焼き団子とごま団子(1本税込み100円)をお寺のベンチでいただきました。
IMG_4398.jpg

紅葉を見終わったあとは、宮の坂駅の「まほろ堂蒼月」で
お土産に「まめ大福」と「まねきねこどら」を買って帰りました。
IMG_20191204_215928.jpg

 HOME