FC2ブログ

ミツバツツジと花桃

.07 2018 ツツジ・石楠花 comment(0) trackback(0)
城山かたくりの里に来たのは、キバナカタクリが目的だったのですが、
来てみると里は桃色の洪水に浸かっていました。
01IMG_0241 (800x533)

主役はミツバツツジと花桃だったのです。
02IMG_0236 (800x533)

03IMG_0353 (800x533)

04IMG_0299 (800x533)

05IMG_0315 (800x533)

ヒカゲツツジの黄色も桃色の中ではよく目立ちます。
06IMG_0405 (800x533)

テレビでも放送されるので楽しみに見てください。
07IMG_0407 (800x533)

スポンサーサイト

高蔵寺の石楠花

.02 2018 ツツジ・石楠花 comment(0) trackback(0)
高蔵寺(町田市)のシャクナゲがもう咲き始めていました。
02IMG_9997 (800x449)

水車とシャクナゲ。
01IMG_0005 (800x449)

蕾もまた可愛い。
03IMG_0019 (800x533)

強烈な赤です。
04IMG_0022 (533x800)

ヒカゲツツジ。
05ヒカゲツツジ (800x449)

ミツバツツジ。町田市の標識が邪魔。
06IMG_9992 (800x449)

貝母(バイモ)(別名アミガサユリ)。常泉寺でこの花を初めて見て名前を覚えましたよ。
うつむいた花を撮るにはバリアングルのモニターが便利です。
07貝母(バイモ)アミガサユリ (800x449)

ヒメリュウキンカ(姫立金花)。
09姫立金花 (800x449)

この石畳の間に植えてある?花は、
タンポポによく似ていますが、葉が丸いのです。
ただいま「はなせんせ」に名前を照会中。
08IMG_9994 (800x449)
(追記)
「はなせんせ」から回答がありました。
これも同じくヒメリュウキンカだそうです。
品種改良で新しい花がどんどんつくられているのです。
一つ上の写真のヒメリュウキンカと比べて背は低いし、
花弁の数が多いので、これも同じヒメリュウキンカとは思いましませんでした。


一重のヤマブキは実が生るのです。
10ヤマブキ (800x533)

薬師池公園の万葉花苑でみた庭梅です。
万葉時代は「はねず」と呼んだようです。
11庭梅(万葉はねず) (800x533)

帰りにたちよったデニーズの庭にあったユズリハ。
蕾の花を撮影したのですが、ピンボケで没。
12ユズリハ (800x533)

横浜美術館前のサツキ

.28 2017 ツツジ・石楠花 comment(0) trackback(0)
「たたら侍」を観た後、横浜美術館のほうへ移動したところ
こんなサツキを発見しました。
01IMG_3349 (600x800)

発見したというのもおこがましいですが
02IMG_3341 (800x600)

サツキの咲いているときに来たことがなかったので
こんな大きな植え込みがあることに気がつかなかったのです。
03IMG_3331 (800x449)

美術館前の水場は
06IMG_3340 (480x270)

子供たちを遊ばせる絶好の場所です。
04IMG_3332 (480x269)

ミストのサービスも相変わらず提供されていました。
05IMG_3336 (480x270)

美術館前から眺めるランドマークタワーも
07IMG_3334 (480x360)

なかなか面白い。
08IMG_3338 (480x360)

平成つつじ公園

.08 2017 ツツジ・石楠花 comment(2) trackback(0)
ゴールデンウィークが終わったので、
平成つつじ公園(練馬駅前)に電車で行って見ました。
01IMG_2309 (800x449)

見ごろを過ぎているのは承知の上です。
02IMG_2341 (800x600)

それでも木によっては
03IMG_2324 (800x600)

今が盛りと咲いているものもありました。
04IMG_2332 (800x600)

人出が減ったので、
安心して子供を連れてくることができますね。
05IMG_2338 (800x600)

今が盛りのこの木は
IMG_2310御代の栄 (800x449)

御代の栄(みよのさかえ)。
IMG_2311御代の栄 (800x449)

そしてこれが「常春」。
IMG_2348常春 (800x600)

縁起のいい名前が続きます。
IMG_2349常春 (800x600)

クルメ緋扇。
IMG_2347クルム緋扇 (800x600)

なぜかエゴノキが一本ツツジに混じっていました。
IMG_2335エゴノキ (800x600)

以前からこの公園の名前は聞いていたので
一度来てみたいと思っていました。
来年は連休前に来てみましょう。


3年ぶりの等覚院

.06 2017 ツツジ・石楠花 comment(0) trackback(0)
5月2日、
3年ぶりに等覚院(川崎市宮前区)を訪れてみた。
01IMG_2106 (800x449)

ここ2年ほどはGW前後は島根の田舎に帰り
竹の子掘りに専念していたのでここには来ていない。
02IMG_2101 (800x600)

今年は桜も遅かったが、ツツジも遅い。
例年だと4月20日過ぎには咲き始めている。
03IMG_2112 (800x600)

花ぶりもいまいちだ。
04IMG_2098 (800x600)

久留米ツツジの赤がもうしおれかけているのだ。
06IMG_2085 (800x600)

今までで一番赤が鮮やかだったのが
2014年4月28日だったろうか。
05IMG_2086 (800x600)

手前のオオムラサキが満開になるころには
奥の久留米ツツジが散ってしまう。
いい意味ではその分長く楽しめる。
07IMG_2078 (800x449)

今回初めて、
ここが「ぜんそく」に効くお不動さんだ
ということを初めて知った。
IMG_2107 (800x600)

 HOME