FC2ブログ

鹿と遊べるゴルフ場

.03 2019 ゴルフ comment(0) trackback(0)
5月30日(木)、ご近所の方に誘われて
チェックメイトCCでゴルフをしてきました。
DSC_2627 (480x360)
誘ってくださった方の話では、
とにかくここはティーショットに全くプレッシャーがなく、
障害物も池も少ないから、いいスコアで上がれる、
ストレス・フリーのゴルフ場だということでした。

その言葉通り、パー逃しのボギーであがれる感じで
スコアも46+46=92点でした。
いつもこのくらいのスコアであがれるとゴルフも楽しいですね。
お勧めのゴルフ場です。

大井松田ICから坂道を登った山の上なのでとても眺めがよく、
南足柄市や開成町が俯瞰できます。
DSC_2623 (480x360)

そして、グリーンの横では鹿が我々のプレーを見ています。
DSC_2626 (480x360)

ゴルフ場で鹿に出会ったのはフランス以来ですね。
日本では初めてです。
DSC_2625 (480x320)

爆音が聞こえたので、あわててスマホを出して撮影しました。
DSC_2630 (480x360)

オスプレイです。厚木基地に向かう途中でしょうか。
DSC_2630 - コピー (301x213)
スポンサーサイト

富士の麓で芝刈り

.19 2019 ゴルフ comment(0) trackback(0)
5月10日(金) 富士山の麓でゴルフをしてきました。
IMG_1469 (800x600)

富士山の麓といっても常に富士が見えるわけではありませんが、
この日は1日中顔を見せてくれました。
IMG_1473 (800x600)

この日はあざみ野ゴルフ会の今年2回目の例会日。
4月の初回は島根の花桃を見に帰っていたので不参加でした。
欠席が続いては忘れられてしまうので、
この日のために横浜に帰ってきたと言っても過言ではありません。

このコースは今回が3回目で、
過去のスコアは96と97。
その記録を更新しようと張り切ったのですが
残り90ヤードをざっくりして池ポチャ。
ここからが悲劇のはじまりでした。
しかし気持ちを取り直して最終ホール、
1.5mのボギーパットを必死で沈めて99点。

これで今年は3回とも100を切りました。
一度くらいは年間一回も100を越したことがないという
記録を作りたいと願っています。

池ポチャ9発!

.15 2018 ゴルフ comment(0) trackback(0)
大学時代の悪友4人でゴルフ。
久しぶりにアクアラインを通って
米原ゴルフ倶楽部(千葉県)に到着。
なんとまあ、バブリーな建物ですね。
友人に言わせるとアメリカの大学のような建物です。
DSC_2008 (480x360)

コースはやたらと池が多く、なんと9発もぶち込みました。
ドライバーは調子がよく全く問題なかったのにですよ。
池ポチャはすべてアイアンでした。
今年のワーストを記録して、落ち込んでいます。
DSC_2012 (480x360)

唯一よかったことといえば、
あんかけチャーハンを初めて食べたこと。
これはいけますよ。
DSC_2013 (480x360)

アイアンはヘッドスピードが上がって、
もう大丈夫と思っていたのですがね。


Golf & Bretagne OB会

.08 2018 ゴルフ comment(0) trackback(0)
何と見事な山茶花。この真上を打ち抜くとナイスドライブになる。
DSC_2005 (800x600)

昨日はこの時期には珍しい無風で暖かい最高のゴルフ日和。
川崎国際は桜もいいが、山茶花もいい。
DSC_2003 (800x600)

ゴルフは午後2時にあがったので、夜は品川までお出かけ。
人の多さに圧倒される。
DSC_2015 (480x360)

「GLASS DANCE 品川港南」という若者向けのお店で、
Bretagne OB会。
フランス時代の思い出話に花が咲く。
社長室秘書のマダムが今月末で定年退職するというので
この飲み会の集合写真を送ることになった。
DSC_2012 (360x480)

品川港南エリアのイルミネーション。
DSC_2013 (480x360)

こちらは大井町駅前のイルミネーション。
DSC_2016 (480x360)

今まで品川に出るには渋谷経由山手線を使っていたが、
大井町線経由のほうが運賃が安く、
しかも渋谷駅のきつい階段を登らなくて済むということを発見した。
帰りの電車も大井町が始発なので座れて便利だ。

ブルターニュOB会ゴルフ

.06 2018 ゴルフ comment(0) trackback(0)
ブルターニュのOBが集まって第二回めのゴルフです。
雨の予報でしたがプレー中は降りませんでした。
場所は取手桜が丘ゴルフクラブ。
P_取手_No18No9
丘という名前がついていますが、丘はなく、
まったくのフラットなコースで、疲れません。
何より感激したのが練習場です。
広いアプローチ練習場があり、バンカー付きのグリーンが
3つもあってゆったりと好きなだけ練習できます。
次回は朝早く行ってアプローチとバンカーの練習をしようと思いました。
もうひとつ良かったのが、フェアウェイ横のラフが
みなグリーンを向いていたことです。
要するにラフが順目だったということです。
グリーンキーパーの優しさを感じましたね。
カートは2人乗りのマニュアル走行で
クリークの橋の上を何度も走るのはちょっとしたスリルがありますよ。

今回20年ぶりに出会った3人がいました。
まだ現役で働いているのですが有給をとって参加してくれました。
びっくりしたのは3人ともすごくゴルフが上手くなっていたことです。
「男子三日見ざれば刮目して見よ」といいますが、
本当に目を見開いてしまいました。
20年たてばそりゃゴルフもうまくなりますわな
と言いたいところですが、私は20年殆ど上達していません。
一緒に回った若手はなんとOUTが39!
INはおしくも41で70台は出ませんでしたが、
年に一回くらいは70台が出ているとのことでした。

私もふだんよりはいいスコアで、
いいスコアが出ればそのコースが好きになります。
次回もこのコースにしてくれと要望して、
要望は受け入れられました!



 HOME