FC2ブログ

額縁富士

.12 2020 ゴルフ comment(0) trackback(0)
昨日は震災記念日でもあり、私の誕生日でもありました。

ご近所の方から天気が良くなるからと急に誘われて富士CCに行きました。

誘ってきた方の車に乗せてもらったのですが、
乗車前に両手をアルコール消毒です。
マスクは着けてくるように事前に言われていました。

東名高速からはきれいな富士山が見えていたのですが、
ゴルフ場に着いたら前日の雨から水蒸気が立ち上ってきました。
IMG_20200311_134419 (1000x486)

一日中良い天気で、気温もぐんぐん上がり、
長袖でプレーするには汗ばむほどでした。

ここは額縁富士が見えることで有名な富士CCのレストランです。
生憎と蒸気で半分しか見えません。
富士CC額縁富士

本日のおすすめの海老そば。
IMG_20200311_132046 (480x233)

晴れの日は今日までなので、春めき桜を見に行こうと計画しています。
コロナ騒ぎで人出は少ないでしょう。

スポンサーサイト



センターかエッジか、それが問題だ

.15 2020 ゴルフ comment(0) trackback(0)
これはゴルフのスコアーカードの裏面だ。
IMG_20200214_095714 (1200x583)
左が山武GCC、右がグリッサンドGCのものだ。
スコアーカードの裏には必ずといっていいほど
ローカルルールなるものが記載されている。
これが全く意味のないもので、
大体一番最初に
「アウト・オブ・バウンズの境界は白杭で標示する」
と書かれているのが普通だ。
外国では珍しい白杭が、日本のゴルフ場ではいやというほど多い。
前進4打にしてプレーを早くさせようという意図か
とにかくやたらめったに白のOB杭が多いのだ。
だから日本人ゴルフプレーヤーで白い杭の意味を知らない者はいない。
わざわざここに記載する必要はないのだ。

それよりも大事な情報がどこにも記載されていないほうが問題である。

それはコースの途中にあるヤーデージ杭の意味が
どこにも記載されていないことである。


ヤーデージ杭はグリーンまでの距離を標示することになっているが、
その距離はグリーンセンターかグリーンエッジ(入り口)か
ゴルフ場によってまちまちなのである。

現に山武GCCはセンターでグリッサンドGCはエッジなのだ。

グリーンの幅は30ヤードから50ヤードもあるから
センターまでの距離かエッジまでの距離かで
15ヤードから25ヤードも違うことになる。
こんな大事な情報がゴルフ場のどこにも書かれていないのだ。
メンバーさんは知っているから必要ないというのかもしれないが
とにかくビジターの客を大切にしていない。
しようがないので、私はスタート前にかならずキャディマスター室で
ヤーデージ杭の距離標示がどちらかを尋ねることにしている。
そして、この次からそのことをどこかに書いておいてほしい
と頼んでおくのだが、叶えられたためしがない。

因みに私が昔よくプレーしたフランスのゴルフ場では
135m(=150ヤード)のところに杭が立っていたのだが
それはエッジ(グリーンの入り口)までの距離標示だった。
Distance entrée de green 135m
135m_202002141746245c4.jpg

プレーした思い出に今でも大事に保管している
セントアンドリュースのオールドコースのコースガイドでは
エッジまでの距離標示になっていた。
The Old Course 1-2 (1200x959)

どうもヨーロッパはエッジ派らしい。
なぜ日本だけがセンター派とエッジ派に分かれたのだろうか。
グリーンが二つあるのも日本だけだ。

最近はゴルフカートに乗るのが普通になってきた。
そこにグリーン上の旗の位置を書いたプリントが置いてあるが
ここにもヤーデージ杭の距離標示に言及していないのだ。

ちょっとした気遣いなのに何とかならないものか。

ゴルフ納会

.13 2019 ゴルフ comment(0) trackback(0)
昨日今年最後のゴルフ会はホームコースの川崎国際生田緑地ゴルフ場。
朝もやが立ち上る景色はこれからいい天気になるよという吉兆だ。
IMG_20191212_073714 (800x389)

お昼には汗ばむくらいのぽかぽか陽気になり
最近のぐずぐずした天気が続く中で、
まさにピンポイントのゴルフ日和となった。
IMG_20191212_115329 (800x390)

13番ショートホールは逆光に紅葉が透けて天国のようで
あわててスマホを取り出してカシャ!
IMG_20191212_121429 (800x419)

通常はプレー直後にゴルフ場で表彰式をやるのだが、
12月の最終回だけは集会所を借りて夕方から
年次総会を兼ねる飲み会をやるのが習わしとなっている。
IMG_20191212_180453 (480x233)

酒のあては「やま田」のお弁当864円。
IMG_20191212_172253 (480x233)


乾きものは適宜配置。
IMG_20191212_173555 (480x233)

ビール以外を飲みたい人はセルフサービスで勝手にやる。
IMG_20191212_180526 (480x233)

今回が98回目なので、来年の4月が99回目、5月には100回目を迎える。
100回記念の特別行事の議論で盛り上がった総会だった。


スコアも冷え込んできました

.10 2019 ゴルフ comment(0) trackback(0)
11月8日(金)富士国際GCにやってきました。
IMG_20191108_082742.jpg

ご近所同好会の年7回の月例会です。
IMG_1110.jpg

午前中は長そでシャツのままでプレーできたのですが、
午後から急速に冷え込み、
ウィンドブレーカーを着こまなくてはならないほどでした。

このゴルフ場はコースが広くてティーショットにプレッシャーがなく
打ちやすいゴルフ場なのですが、なぜかスコアがよくありません。
過去のスコアは15/5月 96、17/5月 97、 19/5月 99 と
100を切るのに必死です。
相性が悪いのでしょうか、先月まで絶好調だったティーショットが乱れ
出だしからダボ、ダボで今日はあかんなーというスタートでした。
おまけにこの日のAグリーンは距離の長い方で、
9番ホールなど397ydで今日一のナイスショットしたのに
残り距離を見ると199yd。がっくりですよ、2打で届くわけがない。
終わってみれば103点、スコアーが100を超えるとどっと疲れますね。

でもよくよく反省してみれば、ティ-ショットのせいではないのです。
パット数が43。先月88の時はパット数が30でしたからね。
1パットで入ったのは1回だけ、3パットの山でした。
パット数だけで13打も違えば駄目ですよね、スコアになりません。

これからますます寒くなりますので、スコアもますます冷え込む一方です。

やっぱり私は晴れ男

.04 2019 ゴルフ comment(0) trackback(0)
朝6時過ぎに横浜を出発して取手を目指しました。
途中川崎IC~東京ICで渋滞に巻き込まれ、
取手に着いたのは9時。
その間はワイパーを最速で動かさねばならぬほどの
豪雨でした!

今日は半年に一回のブルターニュOB会の芝刈りミーティング。
全員レインコート上下の格好でゴルフ場のロビーに集まり
さてTee-Off と10時に外に出てみればこの通り!
20191004取手桜が丘GC (800x389)

何と晴れているではありませんか!

風は強かったですが、パットの調子がよく
久々に80台をマーク。
ここ取手桜が丘GCはフラットなコースで、
ティーからグリーンが見え、
フェアウェイは広く大好きなコースです。
平らなためひざを痛めることもありません。
しかも安い。

それにしても、ことゴルフに関しては、
私はやっぱり晴れ男だと改めて再確認しました。


 HOME