ヤマユリ開花とニイニイゼミ初鳴き

.04 2017 横浜近況 comment(0) trackback(0)
横浜の我が家の近くでヤマユリが咲きました。
DSC_1898 (800x600)

毎年この株が最初に咲き、
しかも最初の日は一輪だけ咲くことから推察するに
先週の土曜日7月1日に開花したものと思います。
DSC_1897 (600x800)

今日はニイニイゼミの初鳴きも聞きました。
DSC_1900 (800x600)

いよいよ暑い夏の始まりですね。

スポンサーサイト

餓鬼じゃあねえんだぜ

.10 2017 東京 comment(0) trackback(0)
高尾山6号路の洗心橋脇にある石仏群です。
IMG_3630 (800x600)

これがなんともいえない集合体で、
お地蔵様ばかりではないようです。
というか、お地蔵さまは少しで、
一番目に着くのが七福神の像です。
しかし全部に赤いよだれかけと帽子が着せてあります。
お地蔵さまは子供ですからよだれかけをかけてあげても
いいかとも思うのですが、そのほかの
庚申塔とか観音様などにも同じことをするというのは
いかがなものかと思うのです。
犬に服を着せて散歩させているのと
同じような違和感を感じます。

これはどうみても不動明王だとおもうのですが、
IMG_3632 (600x800)

俺にこんな格好をさせやがってと
心なしか余計にむっとしているような
表情に見えます。
IMG_3631 (600x800)

「餓鬼じゃあねえんだぜ」

30年ぶりのディズニーランド

.03 2017 東京 comment(0) trackback(0)
嫁に誘われて東京ディズニーランドに来ました。
01IMG_3392cut1 (600x800)

30年ぶりですよ。
小1と年少の息子たちを連れてきて以来です。
今回は2人の孫と一緒です。
歴史は繰り返す。
02IMG_3379cut (600x800)

到着して最初の買い物は
スターウォーズのロボットR2D2に入った
ポップコーンです。
これを買わないと孫が納得しないのですね。
でも入れ物代が2100円、中身が520円というのは高すぎ!
03IMG_3355 (800x600)

最初に入ったのがミッキーマウスの家です。
なんのことはない、
ただミッキーマウスのぬいぐるみと握手して
一緒に記念写真を撮るだけなのですが
大人気なのです。
04IMG_3361 (800x600)
嫁の解説では、ミッキーは世界中で
常に同時に一人しか存在しないのだそうです。
ロサンゼルスとパリと東京は時差があるので
それも可能でしょうが、
上海ができるときに
東京と時差が少ないのでどうなるのかという
話があったそうです。
中国人はそんなこと気にしないか。


朝一番でもすでに45分待ち。
05IMG_3368 (800x600)

来年は上の孫が小学校に上がるので、
平日にディズニーランドに来れるのは今年が最後ということで
嫁は休暇をとったと言っていましたが、
今日は金曜日なのになぜか子供が多いのです。
調べてみると6月2日は、横浜港開港記念日で
なんと横浜市の学校はお休みだったのです。
「それでか!」
今日は横浜市民が大挙して押し寄せてきたのですよ。
朝、川崎から高速道路に乗るとき
ランプの上ですでに渋滞していましたからね。
結局川崎からディズニーランドまで2時間もかかりました。

天気予報ではお昼に雷とにわか雨があるというので
折りたたみ傘を持ってきたのですが、
入道雲は雨を降らせることなく過ぎてゆきました。
06IMG_3372 (600x800)

ディズニーランドのカルガモ一家。
07IMG_3390 (800x601)

サザン・マグノリアが開花中。
08IMG_3397 (800x600)

デイゴも開花中。
09IMG_3401 (800x600)

島根の実家のビワも実ったようなのですが、
隣の親せきに「採って食べてください」と言っておいたわ
と妻が申しております。
10IMG_3402 (800x600)

嫁はよく下調べをしていて、
5歳と2歳の孫たちが乗れるアトラクションには
ほとんど全部乗りました。
日も傾いてきて、あとはナイトパレードを待つだけ。
11IMG_3414 (600x800)

青森のねぶたと同じですね。
違うのは電動自動車に乗っていて、
乗っている人が金髪だということ。
12IMG_3467 (800x600)

30年の間にこの山車も
随分と技術的に進化したのでしょうね。
13IMG_3484 (800x600)

30年前には存在しなかった
プロジェクション・マッピング。
14IMG_3502 (601x800)

昔は「スモール・ワールド」を見て感激したものですが
技術革新は目をみはるばかりです。
15IMG_3505 (600x800)

独身の頃、ロスのディズニーランドで感激し、
東京で子供たちと一緒に楽しんで、
いつかはフロリダのディズニー・ワールドを
制覇したいものだと夢見ていました。
はからずもフランスに住むことになって
パリのディズニーにも行くことができました。

しかしもう、昔のような情熱はありませんね。
上海なんか行きたくもないし、
フロリダも遠い。



認識せざる物体は存在せず

.29 2017 あざみ野近辺 comment(0) trackback(0)
久々にシャンソンを歌う会に出席したら、
メンバーのマダムからあざみ野駅前に
新しいカフェが今月初めにオープンしたことを教えられました。
駅前の交差点を渡るときに眼に入っていたのでしょうが
それと認識しなければ物体は存在しないのと同じです。

あざみ野駅西口の文房具屋さんの隣に酒屋があったのですが
その酒屋さんが閉店した後に
ALLISON HOUSE Café AZAMINO ができていました。
DSC_1821 (800x600)

昔は私も会社の帰りにここにあった酒屋さんで
ワインや日本酒を買っていたのですが
三規庭に酒屋ノムリエが出店した後は
ここの酒屋さんのことは忘れていました。
酒は重いので自宅に近いところで買いますよね。
私と同じ行動をとる人は多かったようです。

ともあれ、さっそく入店してチェックです。
DSC_1823 (480x360)
コーヒーとケーキだけのお店で、
値段はすべて税込みで50円単位に丸められていました。
残念ながら私の好きな柔らかいケーキは置いてありません。
すべて硬めのケーキだけ。
この写真はサイダーケーキです。

よかったのは、まだ知名度が低いためか
空いていること。
そして注文品をテーブルまで運んでくれることですかね。

あざみ野駅周辺では、東口には "Tully's Coffee" が
西口にはすでに "Doutor Coffee Shop" が店を構えて
いつも混んでいます。
この2つの店の面倒なのは、
先に空いたテーブルを探して、
盗られはせぬかと心配しながら
何か物を置いて占有権を表示してから
カウンターでコーヒーを買い、
席まで 自分で運ばねばなりません。

その点この店はカウンターで金を払って注文し
席で待っていれば注文品を持ってきてくれるのです。
(空いたトレーを最後に自分で返却するところは同じですが)
それがこの店の最大の売りでしょうね。

今やコンビニのほうが
ケーキの種類も豊富ですし
100円コーヒーの味もよくなったので
値段では絶対に勝てませんからね。


腕が痛い

.22 2017 あざみ野近辺 comment(0) trackback(0)
腕が痛い。
特に左手の肘をたたんでいるときはよいが
肘を延ばすと痛みが走る。
三日前の土曜日に苑池ボランティアで
剪定バリカンを使った後遺症だ。
剪定バリカン
これは重さが4~5kgあるので、
2時間作業すると筋肉がぷるぷると震えるようになる。
もう歳ですな。
三日たっても痛みが取れないというのは。

そうはいっても、苑地ボランティアの中では若いほうに属するので
バリカンを引き受けないというわけにはいかない。
来月末まで毎週土曜日の奉仕作業だが、
これで少しは筋力がついて
ドライバーの飛距離が伸びればいいのだが。

 HOME