衣替えChange of template (Echange du cadre)

.31 2011 ブログ comment(2) trackback(0)
テンプレートを変更した。

今まで使っていた赤レンガの色がどういうわけか、
ただのこげ茶色一色に変わってしまった。
私のパソコンがおかしくなったのかと思い、
家内のパソコンから見てみると、やはり変わっている。

これでは横浜赤レンガ倉庫にならない。
新しいテンプレートを探しまわった挙句、
このいかにも日記風のテンプレートを見つけたので、
これに変更することにした。

フランスねたが枯渇して、ますます私日記に堕しつつある現在、
そろそろ「内容が変わりましたよ」というアナウンスも含め、
季節に合わせて、衣替えを決心した。

そうは言いつつ、一年間ブログを書いてみると、
一年前は何をしたかわかる。
ちゃんと日記になっているのだ。
今まで10年日記を買って来て、書いたのは大体最初の一週間。
後は本箱に飾ったままになっている。

ともかくも一年以上続いたことに自分でも驚いている。
少なくとも50人の読者がいるということが励みになっている。
感謝、感謝。

スポンサーサイト

荏子田太陽公園 Un petit parc

.30 2011 花(木の花) comment(0) trackback(0)
自治会のクラブのホームページへのアクセス許可を貰ったので
部会一覧を覗いてみました。
その中の「早朝ウォーキング(毎週水曜日朝6時)」のスナップ写真を見ていたら、
荏子田太陽公園なるものにバラ園があることを発見しました。
そんなところに公園があることも知りませんでしたが、
よく買い物に行くスーパーのそばではありませんか。

この三日間、台風で雨に降り籠められていましたが、
午前中でようやく雨が上がり、お日様が射してきました。
母を病院に送った後、
青葉区役所で母の直腸障害の障害者手帳の追加申請をすませ、
その公園に行ってみました。

スーパーの駐車場に車を止めて、路地を入ったら、
住宅街の中に小さな公園がありました。
petit parc 001

残念ながら、今回の雨と風で、バラはすっかり散っておりました。
petit parc 002

このバラの名前ではないですが、イエスタデイ Yesterday に来るべきでしたね。
petit parc 003 Yesterday 04

唯一、真っ赤に頑張っていたのがリリー・マルレーン Lili Marleen 。
petit parc 004 Lili Marleen

ここのバラはすべてこの近くの方々が寄贈したものらしく、
一本一本に寄贈者の名前がありました。
petit parc 005 Pink la Sevillana 01

ピンク・ラ・セビリアーナ Pink la Sevillana
petit parc 006 Pink la Sevillana 02

わざわざ見に来るほどのバラ園でもありませんが、
散歩道の途中で立ち寄るにはいい所です。
毎週水曜日の「早朝ウォーキング」は何せ朝6時なので
寝坊の私には参加できそうもありませんが。
petit parc 007

そうは言っても、3組くらいのご婦人グループが見に来ておられました。
petit parc 008

久しぶりに八重のクレマチス Clematis doubles を見ました。
petit parc 009

もっと散歩して、探索すればまた新しい発見ができるでしょう。




サツキ Rhododendron indicum

.29 2011 花(木の花) comment(2) trackback(0)
栃木県鹿沼市のさつき祭りが始まったというニュースがあった。
ここには「さつき町」があるくらいサツキの栽培は盛んらしい。

うちの夫婦にとって、長い間ツツジとサツキの区別がなぞだった。
近年ようやく、要は花の咲く時期が早いのがツツジ、
一カ月遅れて咲くのがサツキということで意見の一致を見た。

サツキの特徴はツツジと比較して、
葉と花が小さい、葉がつやつやしている(ツツジ葉ざらざらしている)、
盆栽によくつかわれる。
ところが、ややこしいことに久留米ツツジというのがあって、
これが葉も花も小さいのだ。
久留米ツツジもツツジと同じく4月中旬から5月上旬にかけて咲くので、
これはツツジだということになる。
春に咲くのがツツジ、初夏に咲くのがサツキということになる。

我が家の周りでもツツジは既に咲き終わり、今剪定の時期である。
ツツジの剪定
これは私も参加している苑地ボランティアの作業風景。


今盛りなのがサツキである。
satsuki01.jpg

街路樹の下のサツキもきれいにそろい踏みだ。
satsuki02.jpg

カリタス女子短大のバス停横のサツキも今が盛り。
satsuki03.jpg

これは偶々短大のさつきを道路の反対側から撮っていたら、
何とサツキと同じ色のスカートをはいた学生さんが
校門から出てきたのである。
satsuki04.jpg

サツキが終わったら、いよいよ梅雨だ。
アジサイが待ち構えている。

ユリノキ Tulipier de Virginie

.28 2011 花(木の花) comment(0) trackback(0)
ソメイヨシノの桜のトンネル、ヤエザクラ、ハナミズキ、ハクウンボク、
ヤマボウシと花の咲く順に、我が町の並木を紹介してきたが、
最後はこれユリノキである。

モクレン科ユリノキ属。
北アメリカ中部原産で、花がチューリップに似ていることから、
英語ではTulip Tree という。フランス語でTulipier de Virginieというのは
最初の原木がヴァージニア州から来たのかもしれない。

Wikipedia によれば、日本には明治初期に渡来、
成長が早く、蜜源植物としてよい蜜がとれ、
器具・建材・合板・楽器・ソーダパルプの材料となると書かれている。
言うことなしである。
杉の木の代わりにこの木を植林していれば、
花粉症問題も起きなかったかもしれない。

花は確かにチューリップに似ているらしいが(?)、
何せ高木なので、花は下から見上げて、望遠で撮るしかない。
yurinoki 002
一度でいいから
どこかビルの窓などから花を上から覗いてみたいものだと思っている。

初めてこの木の名前を知ったのが、多分小石川植物園だったように思う。
大きな解説板があったように記憶している。
ただその時は花の季節ではなかった。
その次に、この木を認識したのが水戸の植物園で、
その時に花を始めて見たのである。これは水戸の写真。
yurinoki+003+Mito+2008-05-17_c.jpg

何のことはない、我が家の近くにユリノキはいくらでもあったのだ。
これは駅前の交差点からみたユリノキの並木。
yurinoki 004

これは公園のユリノキで秋には美しい紅葉になる。
yurinoki 009

名前を知って木を見ると、ただ漫然と見るのに比べて、
愛着がわいてきて、頑張ってるねといってやりたくなるのは
人情というものか。

セブンイレブンの安道名津 Donat avec de l’anko pate

.26 2011 食と料理 comment(0) trackback(0)
セブンイレブンに入ったら、たまたまこんなお菓子を見つけました。
「仁先生考案 安道名津」120円。
玄米、豆乳、黒ゴマを使ったドーナツの上にあんを乗せてあります。
もちろんすぐに買ったところ、たまたまパン20円引きセールの週で
100円で買えました。
andonat 01
緑のプラスチックの黒文字がついていて、
これで切って食べるようになっていました。
柔らかくて美味しかったですよ。
andonat 03 andonat 04

普通あんドーナツといえば、ドーナツ生地の中にあんこを入れた
揚げパンという感じですが、
これは漫画JINのなかで仁先生が考案した、
脚気を直すためのドーナツです。
andonat 02
私は駅前の漫画喫茶でJIN20巻全部を読了しています。
作者の村上もとかは絵がとてもきれいです。
私が漫画を選ぶときはまず絵がきれいかどうかで作品を選びます。

この漫画を読んだことのない方、テレビのドラマを見ていない方のために
若干解説をさせていただきます。

江戸時代、特に江戸の町は都市文化で銀シャリがご馳走で、
玄米や麦めしなんか貧乏臭くて食えるかという風潮でした。
しかもおかずは漬物くらいだけだったので
脚気が異常に多かったとのこと(漫画による)。
当時の田舎の人は白米なんぞは贅沢で食べられなかったので、
どうも江戸に特有の病気だったらしいのです。
そこで、現代から江戸時代にタイムスリップした医者の仁先生は、
江戸から脚気をなくそうと、ビタミンB1をたくさん含んだ
玄米、豆乳、黒ゴマを使ったドーナツの上にあんを乗せたお菓子を考案し、
「安道名津」と名付けて売りださせたところ、大評判になりました。

皇女和宮にこの評判のお菓子を食べさせたところ、誰かがヒ素を混入し、
和宮殺人未遂事件になりました。
もちろん仁先生が当時は知られていなかった胃洗浄をして事なきを得たのですが、
疑われて小伝馬町の牢にぶち込まれて拷問を受けるのです。

この漫画で私は、私の故郷島根県の先人、森鴎外が原因で、
日清日露戦争で陸軍の兵士2万7千人が脚気で死亡したということを知りました。
(今回の地震津波で亡くなった方より多い)
当時森鴎外はドイツで医学を学び、脚気は細菌によるものという説を信じていたらしく、
麦飯が脚気に効くらしいという伝承を否定して、麦飯禁止令を出したのです。
詳しくはWikipedia をどうぞ)
海軍は現実主義で、西洋の軍隊はパンを食べているから脚気がないのだと、
麦飯を食わせたため脚気は一人も出なかったそうです。

私が漫画で知ったこの話を得意げに家内に話したところ、
「あら、そんな有名な話は、誰でも知っているわよ」
と馬鹿にされてしまいました。
彼女は薬剤師ですからね、ご専門でした。

セブンイレブンでは、東方神起のTシャツの予約注文もやっていました。
商売とはいえ、こういうロイヤルティビジネスまで色々考えるものですね。
ローソンのお菓子の独走を許すわけにはいかないのでしょう。

 HOME