大寒桜 Cerisier 10

.31 2012 花(桜) comment(0) trackback(0)
昨晩はブルターニュOB会があったので、上野に行きました。
オオカンザクラ+001

せっかくなので、早めに来て、上野恩賜公園の桜を見学。
オオカンザクラ+002

公園の入り口の両脇に咲いていたのは、どちらも
「オオカンザクラ」という札をつけていました。
オオカンザクラ+003

並木の大半はソメイヨシノですがまだ蕾で、
公園の中の方でも、咲いていたのはすべてオオカンザクラでした。
オオカンザクラ+004

調べてみると、「大寒桜(オオカンザクラ)」は、
寒緋桜と山桜かまたは大島桜との雑種で、
埼玉県川口市安行で発見されたもののようです。
オオカンザクラ+005

ソメイヨシノより早く咲くので喜ばれるそうです。
たしかに、ソメイヨシノを待ちきれなくて、
花見をして盛り上がっているグループもありました。

今回上野で感じたのは、外人の観光客が結構一眼レフを下げて撮影していたことで、
中には i-Pad で撮影していた外人もいましたね。
オオカンザクラ+006

これは、しのばずの池の中道で、
鳥にエサをやらないでくださいという看板の前で、
トリ集めをしていたお二方。
久しぶりにこれだけ沢山のスズメを見ました。
オオカンザクラ+007

夜になって、西郷さんの銅像のそばの中華料理屋で宴会があったのですが、
そのそばにはこんなイルミネーションがありました。
お酒を飲んでいる間もこのイルミはずっと窓から見えていましたよ。
オオカンザクラ+008

蕾が膨らんで、今にも咲きそうだった品種は「コウヨウ」で、
ソメイヨシノは今しばらく時間がかかるという感じでした。
スポンサーサイト

春の和菓子

.30 2012 食と料理 comment(0) trackback(0)
横浜大通り公園でおかめ桜を見ていると、
ケータイにメールが入った。
「今日はお父さんの命日だから、
帰りに駅前の和菓子屋さんでお供えのお菓子を買ってきて」

あざみ野駅前の和菓子屋さんで買って来ました。
和菓子+004_convert_20120330094907

特に指定はなかったので、ショーウィンドウの中の春らしい奴を、
てきとうに一個ずつ買いました。

母の好みは真ん中の2個で、これを仏壇に供えました。

残りは、早速午後のおやつでいただきました。
それにしても、和菓子というのは、なぜ日本茶と合うのでしょうかね。
ちょっとした苦味がいいのでしょうか。


父が失くなったのは21年前、ブルターニュ駐在中でした。
知らせをもらって急遽親子4人で帰国したのですが、
成田から羽田へリムジン、羽田から広島まで飛行機、
広島から山越えで島根県の実家までタクシーで帰り、
浜田高速道路(広島~浜田)もまだ工事中だったので、

結局パリから東京までの所要時間と、
東京から島根の実家までの所要時間は同じでした。


母が記憶が定かでなくなって、
25回忌の法事をしなくてはと言っていますが、
お母さんまだ先ですよ。

おかめ桜 Cerisier 9

.29 2012 花(桜) comment(0) trackback(0)
今日は株主総会に出席。
良い天気になるはずなので、コートはなしで、
合いの背広だけで出かけました。

12時に総会が終わったあと、京浜東北線で、
横浜関内駅にやって来ました。

3月17日に映画を見に来た時、
ここ横浜大通り公園の「おかめ桜」が一輪だけ咲いていたからです。
最近数日の良い天気で、きっと開花したに違いないと確信していました。

公園の中央に近づくと、ピンク色が見えてきました。
おかめ桜+001_convert_20120329192035

満開全開でした。
どこかこの近くで昼食をとろうと思っていたのですが、
このサクラを見た途端に考えを変えました。
近くに7-11を見つけて、鶏そぼろ弁当を買って来ました。
ベンチはないので、花壇の縁に腰掛けて、
この花を見上げながらお弁当をいただきました。
おかめ桜+002_convert_20120329192104

すごいですね、このサクラは。
おかめ桜+003_convert_20120329192128

葉のかけらもなく、花がびっしりとついています。
おかめ桜+004_convert_20120329192157

花はすこぶる小型なのですが、とにかく隙間なくたくさん咲いているのです。
おかめ桜+005_convert_20120329192217

「オカメザクラ」は、イギリスのサクラ研究家イングラムIngramが
寒緋桜とまめ桜を交配させて創りだしたもので、
花が下向きで早咲きだそうです。
名前は日本の「おかめ」に由来するとのこと。
おかめ桜+006_convert_20120329192306

サクラは逆光気味に見たほうが透けて見えて、おつなものですが、
日の当たる方から見てもこの花はいけますね。

とにかく小ぶりの花がびっしりとついています。
おかめ桜+007_convert_20120329192327

京都の大報恩寺や桐生市土橋にも「おかめ桜」と呼ばれるサクラはあるらしいですが、
それはいずれも愛称だとのこと。
小田原市根府川はこのサクラの名所で「おかめ桜まつり」があるそうですが
遠くまで行かなくても、この横浜で十分間に合いますね。
おかめ桜+008_convert_20120329192357

背景が緑の場合も、見応えがあります。
おかめ桜+009_convert_20120329192419

この花に感激しているのは私だけのようで、
地元の人はチラッと見るくらいで通りすぎてゆきます。
おかめ桜+010_convert_20120329192440

今週一杯が見頃で、来週になれば散り始めるのではないでしょうか。

阪東橋近くの、「三春滝桜」の子孫の紅垂れ桜は、五輪ほど花が咲いていました。
好天気が続けば、来週にも満開になるのではないでしょうか。
これも見に来なければなりません。

忙しくなって来ましたよ。

さくらんぼ桜と啓翁桜 Cerisier 8

.28 2012 花(桜) comment(0) trackback(0)
今日も良い天気。
午後から天気が崩れるというので午前中に
隠れ里に散歩に行ってみました。

農家の庭先にサクラが満開になっています。
もうサクラが咲いているなんておかしいので、
最初は白梅花と思ったのですが、よくよく見てみると
花柄(かへい)が長いので、やはりこれは桜だと判断しました。
さくらんぼ桜 001

折よく家から老人が出て来られたので、問うてみると、
「これはサクランボの花だよ」
「食べられるんですか」
「ああ食べられるよ、でも最近は手入れをしてないから、実は小さいがね」
ということでした。昭和30年ころに植えたものだとか。
さくらんぼ桜 002

莟(つぼみ)とは汝(なれ)も知らずや蕗の薹  蕪村

これは蕗の薹(フキノトウ)ではなく、もはや蕗の花ですが、
でもこれが同じフキだなんて信じられませんね。
蕗の花

我が家の近くでは「啓翁桜」が開花していました。
これは近所のご老人が去年空き地に植えられたものです。
啓扇桜01

啓翁桜は支那桜桃と彼岸桜を交配したもので、
山形県の特産品らしいです。
12月から3月にかけて、冷温処理させて、早咲きにし、
切花用として出荷される花のようです。
先日妹が来た時に持ってきてくれたサクラもこれと同じものなのでしょう。

この咲きぶりからすると、木が大きくなるのが楽しみです。
啓扇桜02

近くの林の中には、
今の季節しか目立たない、木五倍子(キブシ)の花がぶら下がっていました。
木五倍子(キブシ)

またいつのまにか、花大根が繁殖していました。
毎年同じ所に群落を作るので、
地下茎が越冬しているのだと思います。
花大根

今日の気温は18度でした。
このまま春日が続いてくれれば良いのですが。

谷本公園河津桜 Cerisier 7

.28 2012 花(桜) comment(0) trackback(0)
3月7日に確定申告に行った時発見した、
谷本公園(横浜市青葉区市ヶ尾付近)の河津桜。
(その時の記事はこちら)

実は3月25日の散歩の時に見てきました。
まだ木が若いのですが、
あと5年もすればプチ名所になるでしょう。
谷本公園河津桜01

シュート!
谷本公園河津桜02

見事ゴール!
谷本公園河津桜03

谷本公園から市ヶ尾の方に帰ってきた時に発見したお宅の庭です。
河津桜、満作、山茱萸、寒緋桜が並べて植えられていました。
谷本公園河津桜05

3月7日の記事のフォローでした。
 HOME