Bコース(中川駅南コース)

.30 2012 あざみ野近辺 comment(0) trackback(0)
5月30日にGコース(仲町台駅~ささぶねの道~都筑ふれあいの丘)
10月10日にAコース(センター北・南駅コース)
を歩きましたが、
今日はBコース(中川駅南コース、6km、10000歩)を歩きました。
01B中川駅南コース地図
Un plan de promenade

実は中川駅(横浜市営地下鉄)に降りるのは今日が初めてです。
駅前には、可愛らしい郵便局がありました。
Bコース 007

ファイティング原田ボクシングジムを発見。
Bコース 009

烏山公園では、トリカブトらしき花を見ました。
Bコース 012

早渕川に降りてゆく途中で、霊泉の滝と老馬鍛冶山不動尊に立ち寄りました。
Bコース 019

滝というにはあまりにも可愛らしいですが、霊験はあらたかだそうです。
Bコース 020

早渕川には鯉がたくさん泳いでいますが、
どういうわけか、みな丸々と太っています。
おそらくこの付近の方が餌をやっているのだと思います。
Bコース 026

川のそばに、庚申塔(こうしんとう)がありました。
Bコース 029

ここは昔は大山(おおやま)街道で、江戸から一日目の宿場でもあったようです。
Bコース 030

お堂の中を覗いて、ご本尊の青面金剛像を写真撮影。
Bコース 031

荏田小学校の校庭には、カリンがたわわに実っていました。
Bコース 034荏田小学校のカリン

丘に登る入り口に、こんな水車がしつらえてありました。
Bコース 038

丘を登ってゆくと、東側180度の大パノラマがあります。
正面に見えるのはセンター北の観覧車。
Bコース 041

眼下に見えるお宅の、ハローウィンの飾り付け。
多分小さいお子さんがいらっしゃるのでしょう。
Bコース 045

丘を降りて、都筑中央公園に沿ったささぶねの道を歩きます。
この部分だけが、前回10月10日に歩いたAコース
(センター北・南駅コース)とダブっています。

なんと、前回見た三羽の鶏にまた出会いました。
野生化してここに住み着いているようです。
Bコース 049

再び早渕川に戻って北上しますが、地図を見ると、「しらさぎのみち」とあります。
確かにシラサギがいましたよ。
Bコース 056

中川駅に近づいて山崎公園に入り、森を抜けると、
子どもたちの声が聞こえてきました。
このママチャリの集団は何?
Bコース 061

ここは隣の金の星幼稚園にお迎えに来たママさん達の
待ち合わせ場所になっているのです。
Bコース 062_copy

今日の歩数は16800歩。
毎日このぐらい歩かないと痩せませんね。
これから残りのC~Fの全コース踏破にチャレンジします。

スポンサーサイト

秋ばら2

.29 2012 花(木の花) comment(0) trackback(0)
荏子田太陽公園の秋ばらを撮影してきました。
荏子田公園ばら 023

今日は気温22度、秋晴れ。
荏子田公園ばら 022

先日、生田緑地ばら苑の時は、どんより曇っていたので、
写真にイマイチ締りがありませんでした。
荏子田公園ばら 019

今日は思いっきり空をバックにした写真が撮れます。
荏子田公園ばら 011

スカイッとしました。
荏子田公園ばら 001

淡し柿

.28 2012 食と料理 comment(0) trackback(0)
今年も田舎から、淡し柿(あわしがき)を送って来ました。
ドライアイスが入っていて、渋みが抜けるのが27日以降になるのです。
淡し柿01

やはりこれを食べないと、秋が来たという実感がわきません。
普通の甘い富有柿ではなく、渋柿の渋抜きをしたやつでないと。
淡し柿02
"Kaki"


この、ぬたっとした独特の質感と甘みがたまらんのです。
淡し柿03

一歳になる孫が、これを食べている写真が家族ネットに載りました。

フランス的な映画「白夜」

.27 2012 映画 comment(0) trackback(0)
久しぶりに、渋谷の道玄坂にやって来ました。
01dogenzaka01.jpg

まだ道頓堀劇場が生き残っていますね。懐かしいなあ。
02IMG_1643.jpg

セブンイレブンの角を東急本店側に右折すると、ホテル街。
Hotel "Le Pay Blanc"。内装が真っ白だったりして。
03IMG_1644.jpg

ホテルで休憩するのが本日の目的ではありません。
ユーロスペースという映画館に来たのです。
04IMG_1647.jpg

やはり都会は高いですね。シニア割引でも1200円です。
横浜だと1000円なんですがね。
この映画館は座席指定ではなく、入場が整理番号順なんです。
私達は68番と69番。
ここ最近映画は平日しか見たことがないので、
だいたい多い時で観客は20人くらいのもんです。

今日は80人の観客と一緒です。
小さい劇場なので、ほぼ満席でした。
05IMG_1645.jpg

初日だから混んでいたのでしょうか、
見に来た映画は「白夜」
1971年のパリのポンヌフが舞台です。

新聞の映画評論では、世界の映画作家に絶大な影響を与えた、
フランス監督、ロベール・ブレッソンの幻の一作、とありました。

Wikipediaロベール・ブレッソンの文章を抜粋すると、
「ブレッソンは芝居がかった演技を嫌い、、、出演者にはプロの俳優を一切起用せずに素人ばかりを採用し、、、音楽はほとんど使用せず、、、感情表現をも抑えた作風を貫くなど、独自の戒律に基づいた厳しい作風が特徴。
いわゆる前衛の監督ではないが、極限まで虚飾を廃して大胆かつ慎重に作り上げられた繊細な各作品は、その異様で静かな迫力によって他の映画人を震え上がらせ、そして一般の観客にはなんらかのかたちで「映画とは何か」という問いかけを感じさせずにはおかないという点で、きわめて特異な作家であるといえる。」

まさにこのとおりの映画でした。
06quatre nuits dun reveur
"Quatre nuits d'un reveur"
: 1971, le film francais realise par Robert Bresson

見終わったあとの家内の感想、
「とてもフランス的な映画だったわ」

フランス人同志であれば、見終わったあと、
侃々諤々で感想を述べ合って議論するのだろうが、
我が家の議論はこれでおしまい。

映画のあとはぶらぶらと東急本店の方へ下ってゆきます。
日本でもハローウィンが商業ベースに乗り始めたようです。
07IMG_1648.jpg

コスプレ店もハローウィン。
08IMG_1649.jpg

お昼は通りかかった、「石垣牛のハンバーグ」に入りました。
09IMG_1657.jpg

こじんまりした従業員3人の店。
10IMG_1651.jpg

ポタージュスープがついています。
レディースセットにはサラダがおまけ。
11IMG_1652.jpg

これは200gのハンバーグステーキ。
スパイシーな味付けで、なかなか美味しかったですよ。
肉はとても柔らかく、ナイフはなく、スプーンで簡単に切れました。
1280円。
12IMG_1655.jpg

秋ばら

.25 2012 花(木の花) comment(0) trackback(0)
昨日の好天気が嘘のような曇り空。
一昨日から羽根布団をかけて寝ているが、
今日は外出にも上着が必要なほど。
車の温度計では16度。


生田緑地ばら苑(神奈川県川崎市)に出かけた。
01風景01

写真を撮るには青空が私の好みだが、花期が終わるので贅沢は言えない。
曇でも幼稚園の遠足組や、シニアのウォ-キンググループなど、
そこそこの賑わいだった。
02風景02_copy

秋のばら苑で残念なのは、つるバラがないことだが、
それでも年2回楽しませてくれるのだから、桜よりは律儀というべきか。
03風景04

以下よさそうなバラを並べてみた。

エリナ。 Elina
04黄06Elina03

クンバヤ。 Cumbaya
05桃03Cumbayaクンバヤ01

バラの実は意外に大きいものだ。
リンゴ、ナシ、モモ、サクランボなどたいていの果物はバラ科だから、
これも食べられるかもしれない。
06バラの実

コロネーション・ストリート Coronation Street
07赤02Coronation Street 01

ピンキー Pinkie
08桃04Pinkie

ホワイト・マスター・ピース White Master Piece
09白02White Master Piece 01

黒真珠 Black Pearl
10Black Pearl 黒真珠01

伊豆の踊子 Dancing Girls of Izu
11黄01Dancing Girls of Izu伊豆の踊り子01

ロイヤル・セレブレーション Royal Celebration
12Royal Celebration01

フラミンゴ Flamingo
13Flamingo01.jpg

星条旗 Stars ' n' Stripes
14Stars n Stripes

ピース Peace 癒しの色。
15Peace01.jpg
 HOME