Niagara

.31 2015 旅と観光 comment(0) trackback(0)
旅の6日目、10月19日(月)、朝7時39分。
豊栄のぼる朝日は、ナイアガラの滝の水しぶきで、もやっています。
01IMG_0080 (960x540)

ホテルの窓から見える、7時47分の太陽。
02IMG_0087 (960x540)
ブルターニュ懐古旅行の時、カメラの時間を現地時間に合わせるのを忘れて
編集の時えらく苦労したので今回は忘れずにちゃんとやりました。

今日はいい天気です。
03IMG_0091 (960x540)

テーブルロック展望台に向かいます。
04IMG_0092 (960x540)

飲み込まれそうな恐怖を覚えます。
05IMG_0095 (960x540)

ただただ感嘆。
06IMG_0099 (960x540)

船が眼下に見えます。
07IMG_0100 (960x540)

これから私たちもあれに乗るのです。
08IMG_0117 (960x538)

左がアメリカ滝(USA領)、右がカナダ滝です。
09IMG_0146 (960x540)

ツアーガイドさんは無事日本に帰れますようにと「カエル」のぬいぐるみを
棒の先につけて列の先頭を歩いてくれるのですが、
寒くなるとカエルに襟巻をさせたりします。
これから滝の下に行くので、カエルにカッパを着せました。
10IMG_0154 (960x540)

カナダ側の人は赤いポンチョです。アメリカ側は青いポンチョ。
11IMG_0161 (960x540)

水しぶきに日が差して虹を作ってくれます。
でもカメラのレンズに水が入って気が気ではありません。
12IMG_0190 (960x540)

叩きつけられて気絶した魚が浮くのを待っているカモメの群れ。
13IMG_0199 (960x540)

滝つぼ巡りが終わって昼食ですが、レストランはビルの13階です。
しかし13という数字を嫌って"FALLSVIEW DINING LEVEL"としています。
こういう洒落には初めて出会いました。
15IMG_0268 (960x540)

確かにいい眺めです。
16IMG_0254 (960x540)

これで食事もおいしく感じられるというもの。
17IMG_0266 (960x540)

食事の後はワールプールという下流の川の湾曲部の見物です。
滝のそばはまだ全く紅葉していませんでしたが、ここは色づき始めています。
18IMG_0275 (960x540)

対岸(カナダ領)に渡るケーブルカーです。
19IMG_0279 (960x540)

実は、やはり最近錦秋カナダ旅行に行ってきた隣人から薦められて
今日 「NIAGARA」 (USA1953年) という映画を借りて見たのですが、
その中で当時のケーブルカーがでてきました。
20IMG_0983 (960x540)
それにしても、この映画のマリリン・モンローの色っぽいこと、色っぽいこと。
男ならだれでも落ちますよ。

この後は、ワイナリー見学の人と別れて、
私たちは国境の橋、レインボウ・ブリッジを渡ってみました。
21IMG_0324 (960x540)

橋の上からの眺めです。
22IMG_0332 (960x539)

向こう側がアメリカのニューヨーク州で、2つの国旗の間が国境です。
この橋の上に立つには50セントの入場料とパスポートが必要です。
23IMG_0333 (960x540)
Uターンしてカナダ側に再入国するときに事件に出会いました。
一人の日本人女性?がパスポート不所持で女性係官に詰問されていました。
「だれか英語のわかる人はいないの?」と女性係官はヒステリックに叫びます。
私たちのグループからガイド嬢が助けに行きました。
その女性のいうところでは「パスポートは夫が持っている、
25セント玉が2つしかなくて私だけが橋に上った、夫はホテルに帰った」
結局彼女はやって来た男性係官に連行されてしまいました。

「でも、パスポートを持っていないなんて怪しいわよね、
日本人かどうかもわからないわ」
私たちのグループメンバーの感想です。

ホテルへ帰ります。途中、素晴らしいざる菊に出会いました。
ざる菊 は神奈川県の専売特許ではなかったのですね。
24IMG_0314 (960x540)

ホテルへ帰る途中にスカイロンタワーというのがあって、
これに登って上からナイアガラを眺めてみたかったのです。
一人15ドル払って登りましたよ。
25IMG_0378 (960x540)

左側アメリカ滝、
26IMG_0351 (960x540)

中央、
27IMG_0354 (960x540)

右側カナダ滝。
28IMG_0377 (960x540)

3つの写真を合成するとパノラマ写真になります。
29panorama niagara (960x194)

死ぬまでに一度は見てみたかったナイアガラ。
感無量です。

スポンサーサイト

Tim Hortons, Walmart, Lobster

.30 2015 旅と観光 comment(0) trackback(0)
移動の途中で、初めてサービスエリアにトイレ休憩のために立ち寄りました。
01IMG_0020 (480x270)
カナダの高速道路はすべて無料のせいか、
日本のように一定の距離ごとにパーキングエリアはないようです。
トイレやガソリンスタンドに行きたければ、
どこででも自由に降りて一般道のそういう施設に行けばいいでしょ、
ということのようです。

ここにも Tim Hortons がありました。
このお店はカナダ中どこにでもあります。
カナダでトイレに行きたければこの店に入ればよい。
(実際、私たちのバスもトイレ休憩のためにだけ
この店に立ち寄ったことがあります)

日本でいえばミスター・ドーナツのようなドーナツとコーヒーを売り物にしています。
しかし、お値段は安く、ドーナツが80円、コーヒーが150円くらいでした。
それ以外にもスープやサンドイッチ、朝食セットもあります。
02IMG_9882 (480x270)
Wikipedia ティムホートンズ によれば、
店舗数はカナダ3000店、USA600店で、
カナダ国内だけ見ればマクドナルドの2倍の店舗数です。
カナダのファーストフードの売り上げの22%を占め、
カフェのシェアは62%で2位のスタバ(7%)に大差で勝っています。
今やカナダ人のアイデンティティを象徴する存在であり、
カナダ文化の象徴です。

日本にはまだ進出していません。
スタバのコーヒーの値段は高すぎるので、
私個人的にはぜひ進出してほしいものだと思います。
(デフレになりますかね?)


再びバスに乗ってナイアガラを目指します。
04IMG_9866 (960x540)

こんな面白いトロント空港シャトルバスを見つけました。
05IMG_0025 (480x270)

ロックポートからナイアガラに行く途中で
トロントに立ち寄って市内観光をする予定だったのですが
トロントマラソンの交通規制のため市内に入れなくなりました。
そこで時間調整のため、カナダのスーパーの見学ということで
Walmart に立ち寄りました。
06IMG_0026 (480x270)

こちらはアメリカ文化の象徴で、
売上高53兆円、世界最大の売上高を持つスーパーです。
私は25年前に仕事でヴァージニアに行った時に
現地の友人に案内してもらったことがありますが、
妻は初めてです。
07IMG_0027 (480x270)

こちらは衣料品コーナー。
08IMG_0028 (480x270)

ビフテキ用アンガス牛はkg3276円で売っていました。
あまり安くないですね。
隣にkg1823円のビフテキを売っていたので肉の部位によるのでしょうか。
(1C$=100円で換算)
さらにお隣のサーモンの切り身はkg2198円でした。
09IMG_0031 (480x270)

なぜかBretonのクッキーを売っていたので嬉しくなってつい購入。
そのほかにチーズ2本を買いました。
10IMG_0030 (480x270)

ようやくナイアガラに着いたのはもう日が暮れてからです。
12IMG_0052 (960x540)

今晩の食事はこの旅一番のごちそうです。
13IMG_0057 (960x540)

Lobster です!
14IMG_0059 (960x540)

しかも、各人に一匹ずつですよ!幸せでした。
15IMG_0060 (960x540)

食事が終わってホテルに着いたのは夜9時。
16IMG_0064 (960x540)

ナイアガラの滝に面した部屋からはライトアップされた滝が見えます。
17IMG_0069 (960x540)

明日が楽しみです。



Thousand Islands Cruises from Rockport

.29 2015 旅と観光 comment(0) trackback(0)
「この写真の島は?」と聞かれて答えられる人は相当のカナダ通。
01IMG_9990 (960x540)
この島は「ザビコン島」、先住民の言葉で「幸せの住む島」。
大きい島がカナダ領、小さい島がアメリカ合衆国領で、
2つの島の間に国境線があり(?)、
島をつなぐ橋は世界で最も短い国際橋といわれています。
因みに、小さい島は大きい島にある家の裏庭だそうです。
(以上はガイドさんの受け売りです)

旅の5日目、10月18日(日)、キングストンのホテルから
ロックポートに引き返して、サウザンドアイランズクルーズに乗りました。
02IMG_9980 (960x540)

ここセントローレンス川には1800以上の島々が浮かんでおり、
このエリア一帯が「サウザンドアイランズ」と呼ばれています。
サウザンドレッシング(マヨネーズに刻んだトマトが混ざったピンク色)
というサラダ用のドレッシングがあるそうですが、
実はこの地が名前の由来だそうです。

これが河か?と疑うほど広い川ですよ。
04IMG_0002 (960x540)
この雲は日本では見られないような気がして、シャッターを押してみました。

水面すれすれに家が建っていますが、
セントローレンス川には洪水はないのでしょうか?
04IMG_9923 (960x540)

岸辺の色からすると、1mくらいは水位の変化があるようですね。
05IMG_9919 (960x540)

このくらい高ければ問題ないか。
06IMG_9953 (960x540)

ど派手なペンキ。
07IMG_9942 (960x540)

これは何の標識?
08IMG_9960 (960x540)

ボルト城が見えてきました。
ハートの形をした島の上に立っているそうで、
Boldt Castle
ニューヨークの有名ホテル「ウォルドルフ・アストリア」のオーナー
ボルト氏が、彼の奥様のために建てた別荘だそうです。
09IMG_9964 (960x540)

しかし、奥様は建築工事中に亡くなったとか。
(以上、ガイドさんの受け売りです)
10IMG_9972 (960x540)

クルーズの乗船客は韓国人と中国人そして我々日本人グループだけでした。
船内アナウンスの解説は、英語・仏語・日本語・朝鮮語の順で行われました。
(我々のガイドさんが日本語放送を頼んだのです)
11IMG_9995 (960x540)

クルーズの後は、船乗り場の食堂でバイキング料理です。
日本人グループはゆっくり下船したので、
韓国人グループに先を越されてしまいました。
まあ、その姦しいこと。
12IMG_9997 (960x540)

食堂のそばの雑貨・土産物店の横に植えられていたリンゴの木。
13IMG_9999 (960x540)

OKA国立公園

.28 2015 旅と観光 comment(0) trackback(0)
モントリオールから紅葉の名所だというオカ国立公園まで移動しました。
ここはまだ、日本の旅行会社ではあまり開発されていない穴場だというのです。
00IMG_9810 (960x540)
もともと「メープル街道」とか「ロマンチック街道(ドイツ)」などは、
日本の旅行会社がパッケージツアーを売込むために勝手に名付けたものなのだとか。

砂糖カエデの林に入った時はまだ雨でしたが、突然やみました。
01IMG_9811 (960x540)

林が切れて湖が現れました。湖岸の展望台からの眺めです。
02IMG_9819 (960x540)
Parc national d'Oka (à côté de Montréal)

湖の上には、ドラム缶に載せた浮橋が作ってあります。
03IMG_9820 (960x540)

一面のガマの原です。白ウサギはいませんが。
04IMG_9826 (960x540)

浮橋から岸を振り返るとこうです。
05IMG_9834 (960x540)

空が青いと紅葉も映えますね。
06IMG_9840 (960x540)

アサザのような小さい葉がびっしりと。
07IMG_9842 (960x540)

立ち枯れの木にはきのこが生えています。
砂糖カエデの林ではきのこ狩りはできないのかしらん?
(ガイドさんに聞いてみればよかった)
08IMG_9850 (960x540)

立ち枯れの木の下には、若い砂糖カエデの幼木がびっしり順番を待っています。
植林なんかしなくても森は自然に回復していきますね。
09IMG_9847 (960x540)
それにしても、カナダの森には、日本の森のように
笹や雑木の下生えがないのが不思議です。こういう幼木しかありません。
人が簡単に森の中を歩けます。

ここから、またキングストンまで長旅です。
10IMG_9854 (960x540)



秋晴れと秋バラ

.27 2015 花(木の花) comment(0) trackback(0)
素晴らしい秋晴れに誘われて生田緑地ばら苑に行きました。
秋には蔓バラが少ないので、花園という雰囲気の写真が撮れません。
従って、バラの一輪一輪を丁寧に撮ってゆくことになります。
01IMG_0721 (960x540)

昨秋は10月28日に 「青空 Le Ciel Bleu」 というタイトルで、
バラよりも青空を強調した写真を並べています。

今年も青空に恵まれたので、青空とバラをセットにした写真をお届けしますが、
なるべく昨年とは違うバラを並べました。

Princess de Monaco
02IMG_0761Princess de Monaco (960x540)

Dancing Girls of Izu  伊豆の踊子
03IMG_0733Dancing girls of Izu (960x540)

The Dark Lady
04IMG_0781The Dark Lady (960x540)

White Prince
05IMG_0871 White prince (960x540)

Black Tea
06IMG_0846 BlackTea (960x540)

Cheshire
07IMG_0739Cheshire (960x540)

Maria Callas
08IMG_0774Maria Callas (960x540)

Elina
09IMG_0808Elina (960x540)

Wimi
10IMG_0834 Wimi (960x540)

Iceberg
11IMG_0892 Iceberg (960x540)

Colorama
12IMG_0873 Colorama (960x540)

それにしても今日はいい天気でした。
13IMG_0901 (960x540)



 HOME