FC2ブログ

横浜~♪ 秋晴れ~♪

.29 2017 横浜ダウンタウン comment(0) trackback(0)
今日から四日間、秋晴れが続くということでルンルンと
久しぶりに横浜のダウンタウンに出かけてみました。
IMG_6155 (600x800)

パンパスグラスがここにも植えてありますね。
日本のススキより見栄えがいいからでしょうかね。
IMG_6162 (800x600)

赤レンガ倉庫の広場で、何かやっていますよ。
IMG_6171 (800x600)

Oktober Fest、これはドイツ語ですね。
ビールとソーセージやザワークラフトが食べたい人はこれから楽しめます。
今日のお昼からと書いてありましたが、
開店準備で忙しそうで12時には開きませんでした。
IMG_6172 (800x600)

そこで久しぶりに倉庫内のフードコートで
IMG_6175 (800x600)

ブレッツ・カフェのギャレットをいただくことにしました。
DSC_2014 (800x600)

コンプレ、シードル、クレープ三点セットランチで1180円なり。
IMG_6174 (800x600)

メニューが昔と比べて随分と日本化されています。
コンプレットはフランスにもありましたが、
粗びきソーセージとチーズ、
カマンベールチーズと生ハム、
スモークサーモン、アボカド、トマト、
こんなメニューは絶対ブルターニュにはありませんね。
IMG_6178 (800x600)

ラーメンが中国のものでないように、
日本人はよその文化を取り込んで
それを自分たちの文化に合うように変えてしまうのです。
ブレッツ・ロール!まるでお寿司のカリフォルニア・ロールみたいですね。
ビールとセットにしてみたり、
ギャレットをコーンカップのように巻いてテイクアウトにするのも
クレープの影響で最近の傾向でしょうか。
ブルターニュのギャレットが日本で進化を遂げています。
IMG_6176 (800x600)

神奈川県庁前の銀杏の木。
IMG_6179 (800x600)

横浜~♪ 秋晴れ~♪
IMG_6180 (800x600)
スポンサーサイト



35点!

.28 2017 趣味 comment(0) trackback(0)
「おばあちゃん、35点だしたって、おじいちゃんに言っといてよね」
「それなら再現写真を撮っておかなくちゃ」
ということで妻が撮った写真がこれです。
周り将棋01 (450x800)
(私が大阪旅行の留守中に妻と対戦した時の写真です)

孫と「まわり将棋」をやっているのですが、
駒が真っすぐ立つと10点、横向きに立つと5点なので
これは35点です。

「まわり将棋」は将棋盤の周囲を双六のように回ります。
4枚の金(裏が白)を振って出た目の数だけマスを進むのです。
この場合は金の表が1枚ですから1点で1マス進めます。
(詳しいルールは、Wikipediaまわり将棋 を参照のこと)
周り将棋02 (800x800)
一周は32マスなので、35点というと一回で一周してしまいます。
孫とやるときは先に一周したほうが勝ちということにしているので
このひと振りで勝負あり。

孫が好きなのがもう一つ、
将棋の「やま崩し」です。
人差し指一本で駒を音をたてないように
そうっと盤外に押し出したら自分のものになります。
最後に声を出して駒の数を数えて勝負を確認します。
(孫はもう数が数えられるようになりました)
周り将棋03 (800x449)

孫はまだ本当の将棋はまだできないので、
おじいちゃんとやっているのは嫁が買ってきた
「どうぶつしょうぎ」
周り将棋04 (800x800)

でもこれは駒の数が少なくて、動きが簡単なので
ばれないように、うまい具合に孫に勝たせてやるのが大変です。
どうしても勝ってしまう。

おじいちゃんは、将棋、囲碁、トランプ、花札、麻雀といった
昔のゲームは何でもできるのですが
ファミコンから始まった電子ソフトのゲームはできません。
孫も遊んでほしければ、こういうゲームをやるしかないのです。


金木犀と前立腺

.27 2017 ゴルフ comment(0) trackback(0)
金木犀と前立腺????
なんのこっちゃ???
と思われたでしょう。
DSC_2013 (800x600)
飯能グリーンカントリークラブで
大学のクラス会ゴルフを楽しんできました。

なんかいい香りがするなと思ったら、
ゴルフ場の金木犀が満開でした。
横浜のあざみ野ではまだ咲いていないのです。
なぜに埼玉県の金木犀が先に咲くのか?

打上げ会の時、一人が
先月、前立腺肥大の手術を受けたと
報告したのです。
20170926ゴルフ懇親会 (480x360)

「ええー!お前もかよ」

そうです。
春のゴルフ会の時、
10人中3人が前立腺肥大の療養中ということで
ものすごい確率だとブログを書いたのですが
なんと4人目が出てきたのです。

おしっこがでなくなって、七転八倒して救急車を呼んだとのこと。
69年間も開けたり閉めたりのバルブを使ってきたのですから、
このバルブの調子が悪くなるのもよくわかるのですが、
それにしても凄い確率ですよ。
お気をつけ遊ばせ!




いちじく

.26 2017 食と料理 comment(0) trackback(0)
妻の実家から、今年もイチジクを送って来ました。
早速、口を開けていて痛みそうなものから食べました。
IMG_6149 (800x449)

とれたばかりのサツマイモも同梱されています。
IMG_6150 (800x449)

季節が変わったことを知らせる便りって、嬉しいですよね。
この次の、淡し柿が待たれます。


ポポー

.25 2017 食と料理 comment(5) trackback(0)
「何だこれは?」
「アケビみたいだけど、ポポーて書いてあるわ」
「試しに買ってみるか」
ポポー01 (800x600)

酔芙蓉ロードから瀬戸屋敷へ行く途中の道脇に
農産物の無人販売所で6個100円で売っていました。
緑色のものもありましたが、
すぐに食べられそうな熟れていると思しき
黒ずんだやつを選びました。

車の後部座席に置いたところ、
ビニール袋に入っていたにもかかわらず
強烈な香りが車の中に漂いましたよ。

皮をむくと、アケビではなくこんな感じです。
食感はマンゴーのようなねっとりとした甘さです。
ポポー02 (800x600)

これはもともとアメリカの五大湖あたりの
インディアンが食べていた果物で
英語名を Pawpaw というそうです。
明治の頃輸入されたようですが、
熟してから傷みが早いので
市場に出すのが難しかったようですね。
家庭菜園で栽培するには虫もつかないし易しいようです。

朝食のフルーツで食べるのにちょうどいいですね。

 HOME