FC2ブログ

もう見られない景色

.29 2020 花(桜) comment(0) trackback(0)
何ということか!もうこの景色が見られないのです。
20180324元石川高校そば
ここは元石川高校の近く、荏子田1丁目の植木屋さんの畑で、
2018年3月24日すべての花が同期して咲いたときの写真です。

上の写真の小犬の左手にこんな看板が立っていました。
荏子田1丁目
ここを宅地(7棟分)にして売り出すというのです。
966㎡x18万円(路線価格)=174百万円。
たぶん相続税のためでしょうが、それにしても残念。

上の景色が見られるのは今年の春かぎりですよ。
お見逃しなく!

もう見られなくなった景色もあります。
あざみ野2丁目東公園そば
あざみ野2丁目のあざみ野東公園そばのアパートのコヒガンザクラ。
このアパートがつい最近改築(改装?)になり
その時に切り倒されてしまったのです。

横浜公園のこの横浜緋桜の木ももう存在しません。
横浜公園緋桜

先日ここを通りかかった時、横浜スタジアムの
改造工事のためもう切られていました。(移植された?)
200227工事

もう一つが、みすずが丘のそば畑。今から7年前の写真です。
ここらあたりもすべて分譲住宅地に変わりました。
みすずが丘そば畑
我が家から歩いて1kmのところで昔はそば畑を見ることができたのですが
今は町田市の薬師池公園まで行かないと見られないのです。

田舎では空き家がますます増えているというのに、
横浜では畑にどんどん家が建てられてゆく、
これが今の日本です。


スポンサーサイト



オカメザクラ満開(伊勢佐木長者町駅)

.28 2020 花(桜) comment(0) trackback(0)
新コロナウイルスのせいで、楽しみにしていた
3月8日の横浜北西線(横浜青葉JCT→横浜港北JCT)
開通記念ウォーキングが中止になりました。
さきほどLINEで孫の小学校が休校という連絡も入りました。

不要不急の外出はお控えくださいということですが
気になってしようがないので出かけました。
IMG_5229 (1000x561)

伊勢崎長者町駅のオカメザクラがもう満開になっていました。
IMG_5234 (1000x561)

2012/3/29、2015/3/17、2016/3/16、2017/3/17
と過去は3月中旬以降に記事にしていますので
IMG_5239 (1000x561)

今年は20日ほど満開日が早いのです。
IMG_20200227_143528 (1000x486)

不要不急の外出をした甲斐がありました。
IMG_5225 (1000x561)

鶴見の總持寺のオカメザクラも満開。
IMG_5253 (1000x561)

あざみ野東公園はまだ七分咲きです。
IMG_20200227_131055 (1000x486)

今年の新宿御苑の桜を見る会を中止するのに
安倍さんにとっていい口実ができたのではないでしょうか。

断食

.27 2020 あざみ野近辺 comment(0) trackback(0)
断食を開始しました。

朝食は玉子ご飯と茶こしで漉した味噌汁だけ。
(写真撮り忘れ)

これが昼食の素うどん。見事に麺しか入っていない。
IMG_20200225_122628 (240x117)

夕食はお粥。「塩はかけてもいいわよ」
IMG_20200225_183518 (240x117)

夜中に下剤を飲んで就寝。

そして翌朝からこの水を2リットル飲みました。
IMG_20200226_074152 (240x117)
断食道場に入ると、最後には「宿便」というものが出て
それが体から毒をとってよいのだそうですが、
これを飲むと最後は水しか出て来ませんからね。

12月の健康診断で便潜血が出て大腸検査を受けることになったのです。
2009年に茨城県立病院で大腸検査を受けてポリープをとった後、
2010年に横浜総合病院で一年後の再検査を受けて何事もなし。
というわけで今回が三回目の大腸検査です。

前回2010年の検査では入院させられて(その時の記事)
非常に不満だったのですが、
今回はなぜか入院がなくなりました。
たぶん入院費が高く評判が悪くて病院も考え直したのでしょうか。
今回以前の検査と変わった点は、麻酔を注射されて、
眠ってしまったので私の大腸の中は見せてもらえなかったことです。
これではまるで"Black Box"のように眠っている間に強姦されたようなもんです。
良かったのか問題があったのかわかりはしない。
前回は麻酔は打たず画像を見ながら医者が解説してくれたものですがね。
半月後にまた検査結果を聞きに行かなくてはならないのです。

ともかく目が覚めたら終わっていて、
「ふらつきますから、タクシーか誰かお迎えに来てもらった方がいいですよ」
と看護婦さんに言われたのですが、
「そんなに年寄りじゃないですよ」と断りました。

「何か食べると、ふらつきがおさまりますよ」
という看護師さんのアドバイスに従って
病院のセブン・イレブンで買って食べたお菓子がこれ。
IMG_20200226_163643 (240x117)

病院からの帰りはバスに乗って図書館へ行き
前から予約していた本を三冊受けとりました。
「全国高校ビブリオバトル」で高校生が推奨していた本です。
IMG_20200226_171423 (480x233)
図書館前の河津桜はそろそろ見ごろを過ぎかけていました。

家に着くと、今晩の夕食はシチュー。
IMG_20200226_182959 (240x117)
「酒を飲んでは駄目だけど、何を食べてもいいと言われたよ」
「胃の負担が少ないものがいいかしらと思ったのよね」

夕食の後、風呂に入る時体重をはかったのですが
全くいつもと変わりませんでした。
水だけは飲んでいたからでしょうかね。

もうじき雛祭り

.26 2020 あざみ野近辺 comment(0) trackback(0)
川和駅前の大漁桜を見た帰りに
センター北で降りて都築民家園に行きました。
今の時期はお雛様が飾られているのです。
IMG_5184 (1000x561)

IMG_5185 (1000x561)

IMG_5189 (1000x561)

雛祭りのごちそうが重箱に入っています。
昔は島根では4月3日に子供たちが重箱の風呂敷包みをもって
集まって遊んだものですが、今はどうしているのでしょうか。
IMG_5193 (1000x561)

これは布で作られた都築民家園のジオラマです。
左端の蕗の薹と福寿草は本物が使ってありました。
IMG_5195 (1000x561)

これも後ろの花だけは本物です。
IMG_5207 (1000x561)

青竹を花卉にしたアイデアは秀逸!
IMG_5204 (1000x561)

庭の花壇でリュウキンカ(立金花)がもう咲いていました。
蕗の薹との珍しい組み合わせ。
IMG_20200222_143043 (1000x486)

山茱萸が開花。
IMG_20200222_143705 (1000x486)

帰りの道端で咲いていたボケ。
IMG_20200222_144244 (1000x486)

二月は今年は一日多いですが、もうじき終わります。

あれから5年、もう5年

.25 2020 身内話 comment(0) trackback(0)
孫の誕生会によばれました。
今日の料理は中華料理です。
孫が食べたいと注文したのだそうです。
IMG_20200224_120511 (480x233)
「へー、もう料理が選べるようになったんだ」
「いいーえ、ほんとうはラーメンが食べたかっただけなんです」
「ラーメン大好きだからな」

ケーキも孫が選んだうさぎさん(ピカチュー?)のアイスクリーム。
IMG_20200224_142355 (480x233)

下の孫がもう5歳になったのですが、
同じ年の6月に母が亡くなったのです。
これは鶴岡八幡宮のお宮参りの帰りに
施設に入っている母にご対面させたときの写真です。
IMG_1660 (480x270)
母の嬉しそうな顔が忘れられません。
あれからもう5年。

周り将棋をやりました。
駒が縦に立っているのが10点、横に立っているのが5点で2枚、
表が1点で合計21点。
将棋盤の周囲は32マスですから、これ一発で孫に逆転されてしまいました。
「おじいちゃんの負け!」
IMG_20200224_152047 (233x480)
このゲームのいいのは自然に数が数えられるようになることです。
足し算も知らない間にできるようになります。

今の子供は「将棋倒し」という言葉を知っているのでしょうかね。
IMG_20200224_152657 (480x233)

 HOME