カレイの煮つけ

.10 2014 身内話 comment(0) trackback(0)
世の主婦が一番腹立たしいのが、
「今晩、何が食べたい?」と夫に訪ねた時に
「何でもいいよ」という返事が返ってくることらしい。

私は家事の手伝いに熱心でなく決して出来の良い夫ではないが、
この点だけは大丈夫、絶対こういう返事はしないので、
それだけは自慢してもいいかと思っている。

なんのことはない、
カレーライス、とんかつ、ビフテキ、カキフライ、エビフライ、
クスクス、マーボ豆腐、マーボなす、ハンバーグ、酢豚、餃子、鴨なべ、
などなど、自分の好きなものを即座に回答するだけのことなのだが。

魚についても一緒に買い物に行ったときなど、すぐに、これだと決めてやる。
家内の手間を考えて、焼き魚などとは決して口にしない。
焼くというのはえらい手間のかかることを知っているからである。
だから煮魚を注文する。
一番好きなのが、カレイの煮つけだ。

しかし好きだといっても食べ方はひどいもので
左が母、右が私である。
IMG_2892_1 (480x360) IMG_2894 (480x360)

「もう少し、エンガワも食べれば」

「いやいや、もう十分いただきました」

スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/1392-4a127709