フォアグラが安い

.21 2015 食と料理 comment(0) trackback(0)
飛出し会の打ち上げの席で
「最近フォアグラが安いよ」という話を聞きました。
なんでも、フォアグラの生産者が残酷な育て方をするというので
アメリカ人がフォアグラを毛嫌いして食べなくなったらしいのです。
それで、フランスも困って日本に販売攻勢をかけているのだとか。

この話を家内にしたら、
「ああ、フォアグラ・ショー(フォアグラのソテー)が食べたい」
ということで衆議一決、ガストにやってきました。
IMG_4760 (480x270)

899円、安い!
IMG_4764 (480x270)

グラスワインが99円、安い!
しかもこの量!信じられないくらいたっぷりと入っています。
IMG_4765 (480x270)

まずはオニオンスープ。
IMG_4767 (480x270)

そして、お待ちかねのフォアグラ。
といってもビフテキの上に、ちょこんと一切れ乗っているだけなのですが。
その一切れを味わいます。
感激は一瞬だけ。しょうがないですね、一切れだけだから。
IMG_4769 (480x270)

お勘定はステーキ899円、スープ・ライスセット399円、グラスワイン99円、
合計1397円ですが、これは税抜きなので、8%の消費税112円が上乗せ、
総額1509円なり。
あまり安くないね。

楽天で、フォアグラの値段を調べてみました。
フォアグラ・ド・カナール(鴨)500gでフランス産が6000円、
ハンガリー産が4000円くらい、
フォアグラ・ド・オア(ガチョウ)だとその5割増しくらいでした。
確かに、これだと買えない値段ではないですね。
スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/1450-8892b853