ずるっとてりやき

.04 2015 食と料理 comment(0) trackback(0)
先日1月30日の雪の日のことです。
午前中にタイヤにチェーンを巻き、母の病院への送り迎えは家内に頼んで、
私は母の入所を希望している老健の面接に行きました。
約束の時間は午後1時だったので、12時に逗子駅に着いて、
駅前で昼食をとってからバスに乗ればいいかと考えていたのですが、
雪なので列車が遅れることもあるかと思い、早めに家を出たら
逗子あたりは雨で、11時半には逗子の駅に着いてしまいました。

しようがないので、時間を潰せて昼食のとれるところを探したら、
マクドナルドがありました。
マックは昔はコーラしかなくて好きではなかったのですが、
最近はスタバに対抗してMc Cafeとかいって
コーヒーも置くようになってきたようですね。
そこで、カフェラテMとダブルてりやきバーガーを注文しました。
q_w-teriyaki_l_20150213084359630.jpg
このてりやきが食べにくいのなんの。
ぬめりがあるので、ぱくつくとずるっと反対側から逃げて
下の紙袋の中に落ちてしまうのです。
もう一度パンの間に挟もうとしてもうまくいきません。
結局インド人のように、右手を使って食べるしかありません。
手がべとべとになったので、トイレの場所を聞いたら
3階に上がれというではありませんか。

もう二度とマックなんかに入らないと思いました。
あれはいったいどういう風にして食べたらいいのでしょうか。
じじいの食べるもんじゃありませんね。


スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/1463-38ded739