世界ラン展2015 その3

.24 2015 花(草花) comment(0) trackback(0)
世界ラン展2015のレポートもこれが最後です。
4回目ともなると、目が肥えてきて少々のランでは感激しません。
今まで見たことがないと思われるランで、
写真写りの良かった10点をお届けします。

まずはリカステ。
他のランは萼片が3つ、花弁が2つでパッと見5つの花びらをもって
五角形をしていますが、この種類だけは3つの萼片で三角形をしています。
2つの花弁と唇弁は中央に集まってしまったのでしょうかね。
これは普通のリカステですが、ライトがうまい具合に当たっていて目を引きました。
01IMG_5461 (480x270)

やはり私は、一番華やかなカトレアが好きですが、
こういうギザギザのフレアが入ったものも珍しい。
IMG_5588 (480x270)

優秀賞を獲得したカトレア。'Tiny Blue Blue Diamond III' という名前が付いていました。
IMG_5431カトレア Tiny Blue Blue Diamond III (480x270)

ファレノプシス。胡蝶蘭の仲間です。独特な淡い黄色が美しい。
(モーニングムーンxキクノタイヨウ)’アポロン’という名札が付いていました。優秀賞。
IMG_5394ファレノプシス(モーニングムーンxキクノタイヨウ)’アポロン’ (480x270)

これもファレノプシスなのですが花が小ぶりで形も少し違います。
シレリアーナというフィリピン原産の着生種だそうです。
これらがもとになって今の胡蝶蘭が生まれたのでしょうかね。
いい紫色です。
IMG_5466 ファレノプシス・シレリアーナ(フィリピン原産着生種) (480x270)

エピデンドラム。
背の高い茎の上に、こういう花が固まっています。
Strawberry Valley Princess Crown という名前でした。優秀賞。
IMG_5434エピデンドラム Strawberry Valley Princess Crown (480x270)

名札は見忘れたのですが、シンビジウムでしょうか?
花がびっしり詰まっていて見事でした。
IMG_5511 (480x270)

シンビジウムのようです。 Enzan Buch Warber春の宴’という名前です。
IMG_5542Cym Enzan Buch Warber春の宴’ (480x270)

唇弁が袋状になっているので、パフィオです。
Lowii f album Kuon という名札が付いていました。久遠?でしょうか。
IMG_5557Paph Lowii f album Kuon (480x270)

これは初めて見ました。
調べてみるとエピデンドラム属、Enc. polybulbon という名前のようです。
エプロンをぶら下げているようでかわいいです。
IMG_5565 (480x270)

ランに嵌まる人の気持ちがだんだんわかって来ました。
でも、見るだけにしておきましょう。
これで栽培を始めたら、きりがなさそう。

スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/1483-2cdd7008