長興山紹太寺のしだれ桜

.03 2015 桜の名所 comment(4) trackback(0)
長興山紹太寺 (ちょうこうざんしょうたいじ) (小田原市)のしだれ桜を見に行きました。
01IMG_1252 (480x270)

樹齢340年ですが、予想以上に立派でした。
02IMG_1232 (480x270)

道の反対側に、若い木が植えてありますが、こちらは若いだけに勢いがあります。
03IMG_1241 (480x270)

箱根登山鉄道の入生田駅(いりうだえき)から徒歩20分ということでしたが、
年寄りにはかなりきつい登りでした。でもそれだけのご褒美はありましたね。
04IMG_1258 (480x270)

この山では、実に多くのマムシグサを見かけました。
しかも時期的に早い。
05IMG_1270 (480x270)

入生田駅にトイレを借りに行ったときにみつけたこれ。
咲き終わった水仙の葉が三つ編みのお下げにされています。
06IMG_1228 (480x270)


入生田駅の地図ですぐ近くに、石垣山一夜城歴史公園があることを知り、
車で登ってみました。
確かにここからは小田原城にむかってたちしょんができますね。
秀吉の得意絶頂が想像できました。
07IMG_1318 (480x270)

ここにも立派な紅枝垂れがありました。
08IMG_1327 (480x270)

もう一つの発見は、公園の中に「一夜城 ヨロイヅカ・ファーム」という
レストラン・カフェがあったことです。
Depuis (ドゥピュイ) 2011とは2011年から開業という意味ですが
フランス語なのでわかる人はほとんどいないでしょう。
09IMG_1284 (480x270)
石垣山を案内してくれたボランティアガイドさんが、
「昔はここは秀吉が天下を征服した地で男のパワースポットだったのですが、
最近はヨロイヅカ・ファームのせいで女の客ばかり」と言っていました。
その時は何のことかわからなかったのですが、
帰宅して調べてみると、女優の川島なお美と結婚した
有名なパティシエ鎧塚俊彦のお店でした。
どうりで、こんな不便な山の上なのに、若い人で満員だったわけです。


そして最後は小田原城にやってきました。
城だから少しは桜があるだろうと馬鹿にしてきたのですが
とんでもない。
10IMG_1403 (480x270)

大したもんですよ、ここの桜は。
11IMG_1356 (480x270)

お堀端の桜並木も見ごたえがあります。
12IMG_1359 (480x270)

新入社員の歓迎会?
13IMG_1371 (480x270)

写真を撮りたくなるポイントも
14IMG_1372 (480x270)

たくさんありました。
15IMG_1351 (480x270)

家内が感激したのがこれ、カリンの花です。
実がなっている木は見たことがありますが、花は初めてです。
バラ科ボケ属だそうです。確かにボケの花に似ています。
16IMG_1342 (480x270)

花見の一番良い席は、ここです。子供遊園地の中の丘です。
ちょうど天守閣の真下です。
17IMG_1411 (480x480)

予想外に収穫の多かった花見でした。
スポンサーサイト

JACKS
小田原城&お堀端通りの桜が満開で良かったですね。

一夜城跡は、あれが出来てから少々騒がしくなり行かなくなりました。
2015.04.03 16:33
豊栄のぼる
JACKSさん、
でも小田原経済に寄与しているなら我慢しないと。
2015.04.03 21:37
老年ライダー
あちらこちらの桜めぐり、羨ましい限りです。
綺麗な桜の写真を楽しく見させていただきました。
先日「富士見塚」の写真にコメントを頂き有難うございました。
「富士見塚」のすぐそばで自宅と子供たち家族が消費する野菜を作っています。
富士山が見える畑で使う堆肥用の落ち葉を「富士見塚」周辺で掻いており、四季折々の富士山を眺めております。
2015.04.07 10:16
豊栄のぼる
老年ライダーさん、
いつも富士の素晴らしい眺めが楽しめるところにいらっしゃるのはうらやましい限りです。我が家からは富士の頭がちょこっと丹沢の上に見えるだけですから。
2015.04.07 21:11

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/1521-35ad01fd