山高神代桜

.26 2015 桜の名所 comment(0) trackback(0)
インターネットのない島根の実家に2週間帰っていましたが、
横浜に帰ってきましたのでブログを再開します。

今回は急ぐ旅ではないので、途中あちこちに寄り道をしました。
旅の初日の4月11日は圏央道から中央自動車道を通って、
山梨県北杜市(ほくとし)武川町山高の実相寺境内にある
山高神代桜(やまたかじんだいざくら)を見に途中下車です。
01IMG_1726 (800x450)

日本武尊が東征の時に植樹したといわれる樹齢2000年のエドヒガンです。
駐車場のおじさんも樹齢2000年と言ったときは幾分面はゆい表情でしたね。
02IMG_1750 (800x450)

散った桜でもしょうがないと思いながらやって来たのですが
寒さがぶり返したため、ここの桜は散らずにもったのだそうです。
満開に出合えてラッキーでした。
03IMG_1723 (800x450)

神代桜だけがぽつんとある光景を想像していたのですが、
お寺はたくさんの桜や花畑に囲まれていました。
いまや一大観光地に仕上がっています。
04IMG_1763 (800x450)

この日は雨が上がったばかりでくもっていますが、天気が良ければ
バックに甲斐駒ケ岳が見えるそうです。
05IMG_1731 (800x450)

各地の銘木の子桜が植えられていて、これは身延山しだれ桜の子桜です。
06IMG_1742 (800x450)
これ以外にも、三春の滝桜、岐阜の淡墨桜、山形の久保桜などの子桜も植えられて
立派に成長していました。


神代桜から3㎞ほどの眞原(さねはら)地区の桜並木もなかなかですよという
駐車場のおじさんの勧めに従って来てみました。
07IMG_1780 (800x450)

昼食をいただきに、かたかご(万葉言葉でカタクリのこと)に入りました。
08IMG_1777 (800x450)

なかなか趣のあるレストランです。
09IMG_1766 (800x450)

ちまきセットというランチメニューをいただきました。
10IMG_1768 (800x450)


スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/1530-10f7b09c