田舎は太陽光発電所だらけ

.07 2015 島根県 comment(0) trackback(0)
実家のそばに近づいた時、突然砂山が目の前に現れてきました。
何だ何だこれは。
01IMG_2146 (480x270)

あわててテクノカレッジの丘に登って上から見下ろすと
広大な広場を造成中でした。
ここはむかし石州瓦の窯業所だったのですが、調べてみると7年前に破産していました。
02IMG_1983 (480x270)

太陽光発電所をつくっているのでした。
03IMG_2147 (480x270)

大鼻崎からの写真の中で白い矢印の箇所の話をしているのですが、
海岸の砂浜の横にすでに太陽光発電所がありました。
また右上の高野山から天狗山にかけて風力発電所があります。
04IMG_2172 (480x270)

グーグルの航空写真は何年前のものかはわかりませんが、
中央の水色の四角が造成中の土地であり、
それ以外に太陽光発電所らしきものがすでに3か所もありました(赤丸の箇所)。
05江津太陽光発電所 (480x271)

いつの間にか、田舎は太陽光発電所だらけになっていました。
補助金がたくさん出るのでしょうかね。

スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/1541-6c073645