FC2ブログ

ヴィトレ Vitré

.10 2015 ブルターニュ懐古旅行 comment(0) trackback(0)
ポンマンの教会を見た後は、ヴィトレの街をGPSにインプット。
ところが車もすれ違えないような畑の中の細い道に誘導されました。
「おかしいな、フジェールからヴィトレまで太い道があったはずなんだが
どうしてそちらへ行かない?」
(この時は、GPSが最短距離の設定になっていることに
まだ気が付きませんでした)
というわけで、目的地を一旦フジェールに変更し、
そのあと目的地をヴィトレに変更。

何とかヴィトレの城の下に到着しました。
この城もブルターニュの最前線でフランス王国と戦ったのです。
01IMG_3331 (480x270)

商店街の中を通って、
02IMG_3332 (480x270)

坂を上ってゆくと、
03IMG_3333 (480x270)

お城が見えてきます。
04IMG_3334 (480x480)

お城の前の広場に着きました。
(今回撮った写真が、もろに逆光だったので26年前の写真を載せておきます。
広場に駐車されている車が、えらく旧型ですが。)(Phote de juin 1989)
1989060402 (480x324)

堀の上にかかった木の橋を渡ると中に入れます(これも昔の写真)。(Photo de juin 1989)
1989060401 (385x480)

お城の中に市役所があるので、ここの入場料は無料です。
06IMG_3342 (480x270)

建物はまだ生きていて、美術館などに使用されています。
07IMG_3345 (480x270)

ポンマンを出たころから急に晴れて来て、暑いくらいになり、
ヴィトレの駅前広場でアイスクリームを食べました。
この写真の時が午後6時7分。お日様はまだ高いところにあります。
08IMG_3349 (480x270)

ヴィトレから旧道そして高速道路へと入り、
一日目の試運転は終了して、無事にレンヌへ帰ってきました。
GPSが期待する道に連れて行ってくれないという不満は残るものの、
時々方向指示器とワッシャー液を間違えるのはしょうがないとして、
右側走行へは慣れてきました。

昼間日光を散々浴びたせいでやたらのどが渇き、
ビールで軽めの夕食をとることにしました。

駅前のホテルですから、ちょっと歩けば
懐かしの中華料理屋キムサンへ着きます。
09IMG_3181 (480x270)

この店には元同僚が全品日本語に訳したメニューがあったのですが、
フランス語オンリーのメニューを渡されました。
日本人とみなされなかったのでしょうか。

近くに日本人マダム4人連れのテーブルがありました。
話の内容を漏れ聞くに、昔ここに住んだことのある奥様方のようで
今日はモンサンミッシェルに行った帰りのようでした。

ともあれ、焼きそばに、ハイネケンを3本あけて満足、満足。
10IMG_3350 (480x270)

さあ、いよいよ明日からレンヌを離れてブルターニュ周遊旅行の開始です。
まずはモンサンミッシェルですね。
関連記事
スポンサーサイト



  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/1564-9117c279