FC2ブログ

介護方針会議

.26 2010 介護 comment(2) trackback(0)
昨日は母のデイサービスの日。
デイサービスの地域ケアプラザで、介護方針会議というのか
三者面談というのかわからないが打ち合わせをした。
横浜市福祉サービス協会のケアマネージャ、
同協会のケアプラザの生活相談員の方、
福祉用具会社の福祉用具専門相談員の3人と
私と家内の5人で会議をした。
本来はここに母が入るはずだったが、
広間のほうで楽しくゲームをやっているようだったので、
いいでしょうということになった。

ケアマネさんが作ってきた、「居宅サービス計画書」にハンコを押して
会議は終わった。
所要時間40分。
書類作成時間とここに集まる時間を含めると、
皆さんの拘束時間は何時間になったのだろう。
そもそもは、一か月前に市役所の介護度認定委員の方が我が家を訪問して、
認定更新審査をしていただいた結果を確認するためでもあった。
市役所の認定は前と同じ要介護2。

昨年の年末に大腸に穴があいて、手術の結果人工肛門(ストマ)をつけ、
腎臓の人工透析を開始して、要支援2から一気に要介護2になった母のために、
横浜市の方々や病院の方々にお世話になりっぱなし。
身体障害者一級になったために、よくわからないが、
母には保険者証が4通ある。
① 神奈川県後期高齢者医療広域連合発行の「後期高齢者医療被保険者証」
② 同上発行の「後期高齢者医療特定疾病療養受領証」(人工透析)
③ 横浜市長発行の「横浜市重度障害者医療証」
④ 横浜市発行の「介護保険被保険者証」

これらのお陰で、先月の病院からの請求書は
保険点数が30,793点=307,930円だったが、母への請求額は
保険対象外の止血テープ代315円のみ。
全く申し訳ないような金額だ。

昨日の新聞記事によると、
2009年度の医療費総額は35兆円(対前年+3.5%)で、
うち70歳以上が15.5兆円(全体の44%)を使っている。
70歳未満の人の医療費は@16万8千円/一人、
70歳以上の人の医療費は@77万6千円/一人
75歳以上の人の医療費は@88万2千円/一人(後期高齢者)
母なぞは平均どころではなく、30万円x12ヶ月=360万円だ。

人工肛門も人工透析もない時代だったら、母は生きてはいられない。
医療技術の進歩に感謝するとともに、
医療費を負担してくれている、横浜市に感謝、
また病院の方々と横浜市福祉サービス協会の方々に感謝。

-----------------------------------------------------
日本の医療にありがたみを感じておられる方は拍手をお願いします。
↓↓↓↓↓
関連記事
スポンサーサイト



セシリア
うちも、もうすぐ面談になります。あまり時間が掛からないので助かります。ケアマネージャーが毎回同席してくれるので、お任せです。うちは、本当の寝たきり、障害、認知症とあるので、要介護5です。
医療費は、ほとんど掛かりません。胃に穴を開け、管を作り、食事はここ3年、栄養剤を天下してます。その、栄養剤、薬、診察も無料です。訪問医療の為の移動費、処方箋だかには多少出費しますが、千円くらいです。訪問歯科も無料です。ありがたい事です。
車の税金も減免ですよね?オムツも、月5千円まで、市から支給されます。たいてい足ります。介護入浴は、1回1200円程度で、丁寧に入れていただいてます。本当に、昔だったら、母はとっくにこの世にいないと思います。16年、長い介護生活となってますが、周りのサポートに感謝です。4月から、窓口で支払った金額の返還がなくなりました。我家は、まだ大丈夫ですが、年金だけの高齢者は、病院にこなくなったりしていると、訪問のドクターが嘆いてました。もっと高齢者に優しい日本であって欲しいと、感謝しつつも思っています。
2010.08.28 22:53
豊栄のぼる
セシリアさん、
そうです、送迎用ということで車の税金はなくなりました。うちの家族はほとんど医療保険を使わないので、今まで、保険料の払いすぎだくらいに思っていましたが、母の面倒をみるようになって、いかにお国のお世話になっているか実感するようになりましたね。ありがたいことです。
2010.08.28 23:36

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/157-2f7cb3a8