アンクロ・パロワシアル Enclos paroissial

.11 2015 ブルターニュ懐古旅行 comment(0) trackback(0)
アンクロ・パロワシアルを Wikipedia は「教会囲い地」 と日本語に訳しています。
要は、周りを塀で囲んだ外装内装とも豪華な教会のことです。
これはサン・テゴネックの教会ですが、塀に囲まれています。
01IMG_4027 (800x450)

旅の8日目は、ブルターニュ半島の西、フィニステール県の
アンクロ・パロワシアルを訪ねてゆく旅です。
02アンクロパロワシー巡り02 (480x270)

このあたりには23のアンクロ・パロワシアル(複数形はアンクロ・パロワシオ)
があるようですが、私のドライブ計画では、
サン・テゴネック → ギミリオー → ランポール・ギミリオー
→ プルディリー → ラ・マルティル → ラ・ロッシュ・モーリス
の6ヶ所の教会を訪ねることにしました。
03IMG_4136 Proudiry (480x259)

サン・テゴネックの教会を反対側に回ると
04IMG_4030 (480x270)

こういう立派な、キリストの磔刑像があります。
05IMG_4032 (480x480)

お寺めぐりのツアー御一行に出合いました。
洋の東西を問わず、お寺めぐりはお年寄りの趣味らしいですね。
06IMG_4033 (480x270)

みなさん熱心に解説に聞き入っています。
07IMG_4036 (480x270)

これはキリストのデスマスクを採っているところでしょうか。
08IMG_4034 (480x270)

とにもかくにも、豪華けんらん。
09IMG_4038 (480x270)

極彩色の彫り物で埋まっています。
10IMG_4040 (480x480)

懺悔をする部屋も立派ですね。
11IMG_4041 (480x270)

とにかく圧倒されます。
ガイドさんも解説することが山ほどあるでしょう。
12IMG_4043 (480x480)

これは説教壇でしょうか、ここから説教するとありがたみが増す?
13IMG_4044 (480x480)

とにかく、こんな立派な教会にはパリでもお目にかかれませんよ。
14IMG_4045 (480x480)




サン・テゴネックの次は ギミリオー という町に移りました。
15IMG_4049 Guimiliau (480x270)

墓標はだいたい何々家 (ファミーユ XXXX) と表示されていましたが、
土葬の割には狭いです。何人も入れそうには思えないのです。
(遺体を掘り返して、共同の納骨堂に骨だけ入れるのでしょうか?
この点を夕方再会した昔の家庭教師に質問するのを忘れました)
16IMG_4050 Guimiliau (480x270)

ここギミリオーの教会も立派です。
17IMG_4061 Guimiliau (480x270)

こういう、キリストの受難の生涯を浮き彫りにしたものを
カルヴェールというようです。
18IMG_4063 Guimiliau (480x480)

手間がかかっていますよね。
19IMG_4062 Guimiliau (480x270)

中のパイプオルガンがすごく立派です。
20IMG_4065 Guimiliau (480x480)

こういうローソクを入れて見上げるアングルが好きになりました。
21IMG_4070 Guimiliau (480x270)

おーららー。
サン・テゴネックで出会ったバスツアー御一行様が追っかけてきましたよ。
私たちと同じコースを辿っているのでしょうか。
22IMG_4071 Guimiliau (480x270)

この晩、昔の家庭教師のマダム・クーニーに再会した時
なんでこの地方の教会はこんなに豪華なのか聞いたところ
「昔、フィニステールでは亜麻と麻を栽培していて、どの村もとてもお金持ちだったのよ」
「えー本当?ブルターニュは貧しいからソバのギャレットを食べたんじゃないの?」

マダムの話は、この記事を書くにあたってWikipediaを調べたところでは、
本当のようでした。
16~17世紀、亜麻と麻の栽培と貿易で大もうけしたフィニステールの村々は
競って教会を派手にしたようです。最後には派手競争禁止のお触れまで出たとか。
詳しくはWikipedia 「教会囲い地」 をもう一度読んでください。




三番目の町は、ランポール・ギミリオー。
ここの教会も豪華絢爛。
23IMG_4072 Lampaul-Guimiliau (480x270)

やはり、磔刑の柱が立派。
24IMG_4090 Lampaul-Guimiliau (480x480)

この ガーゴイル (雨樋)はいやらしくて可愛い。
25IMG_4092 lampaul-Guimiliau (480x270)

ここの教会の内装も、派手派手です。
26IMG_4079 Lampaul-Guimiliau (480x270)

これは水盤があるので洗礼式をするところでしょうか。
27IMG_4078 Lampaul-Guimiliau (480x480)

とにかくお金がかかっていますよ。
28IMG_4082 Lampaul-Guimiliau (480x480)

ここランポール・ギミリオーでは教会の中で、聖歌をBGMで流していたのを
ビデオに撮りましたので、聞いてみてください。





その次の町はプルディリー。
教会の外観だけにしておきます。
29IMG_4129 Proudiry (480x270)




その次の町は ラ・マルティル
30IMG_4143 La Martyre (480x270)




最後の町は ラ・ロッシュ・モーリス
31IMG_4157 (480x270)

この町の教会は修復中だったので、
城跡から見たブルターニュの田舎町の様子を紹介しておきます。
32IMG_4161 (480x270)

フィニステールの地は昔は金持ちだったということを
今は疑いなく理解しました。
スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/1582-fc5f4bfe