いつか見た風景 Déjà-vu

.06 2015 島根県 comment(0) trackback(0)
「おじいちゃん、むしとりにいこう」
「いいよ、あさごはんたべてからね」
01IMG_5927 (480x270)

朝起きるとすぐに、孫は虫取りに行こうといいます。
暑くても、長袖と長ズボンを着せて出かけるのです。
02IMG_5930 (480x270)

それに飽きたら、シャボン玉。
03IMG_5869 (480x270)

日差しが少し弱くなった夕方四時ころ、海辺に連れてゆきます。
IMG_5913 (480x270)
Il n'y a que nous sur la plage.

七月の夏休み前なので、海岸には誰もいません。
海水浴場を二人占めです。
IMG_5912 (480x270)

孫は極端に水を恐れ、浮袋があっても足が浮くと大騒ぎします。
波をかぶってからは浮袋があっても水に入らなくなりました。
それでも波と戯れていたいのです。
IMG_5915 (480x270)

孫の遊んでいる様をぼーと見ていたら、
「この風景、どこかで見たような?」
IMG_5914 (480x270)

私の父が現在の私と同い年の時、やはり四歳の孫を連れて
この海辺に来ておりました。

そうか、俺はいま親父と同じことをしているのか。

IMG_6392 (480x270)


スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/1608-393fb81d