もう一つの赤そば花祭り

.03 2015 花(草花) comment(0) trackback(0)
千畳敷の紅葉を満喫して下山し、今度は
JR飯田線の伊那田島駅を目指しました。
駅の南側のブドウ畑の隣に赤そばの畑がありました。
01IMG_8242 (480x270)

ここは箕輪町の赤そば祭りほど大規模ではないのですが、
線路のそばなので、電車と赤そばの写真が撮れるのです。
撮鉄ファンにはたまらないポイントでしょう。
02IMG_8233 (480x270)

先に田島駅について列車の時刻表を確認しました。
ここも田舎の線で、無人駅でした。
駅に着いたのが12時15分。
実にタイミングの良いことに12時34分の列車があるではありませんか。
それにしても山陰本線より本数が多いですね。
03IMG_8164 (480x270)

駅の方からやってくる列車を待ち構えていると、
折悪しく車がやってきたのです。
「邪魔するな」と叫びつつ、連続シャッターを切りました。
04IMG_8195 (480x270)

今のデジカメの連写機能はさすがです。ちゃんと写っていましたよ。
05IMG_8212 (480x270)

何のことはない、畑のそばの売店のテントに
ちゃんと時刻表のコピーが張ってありました。
おばさんの話によると10時台に青い列車が走るそうです。
06赤そば売店 (480x270)

このおじさんのように、畑の中でゆったりと一日
列車を待っている方もいらっしゃいます。
07IMG_8238 (480x270)

なんとも優雅な趣味ですね。

スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/1650-b256f33d