震える山 Mont Tremblant

.25 2015 旅と観光 comment(0) trackback(0)
オタワを出発して、モン・トレンブランを目指します。

高速道路の両脇にはこういう真っ赤に色づいた背の低い木が延々と続きます。
ハゼなのかウルシなのか定かではありません。
IMG_9468 (960x541)

とにかく紅葉は延々と続きます。
IMG_9475 (960x540)

カナダは広い。
IMG_9490 (960x540)

私のイメージしていたカナダは、山と湖と川だったのですが、
IMG_9505 (960x540)

行けども行けども山がないのです。
IMG_9499 (960x540)

とにかく平ら、ひたすら平らでした。
IMG_9497 (960x540)

目的のローレンシャン高原に近づいてきました。
高原といってもせいぜい海抜300~500mの山なのです。
IMG_9560 (960x540)

モン・トレンブランに着きました。
トレンブランというのはフランス語で震えるという意味です。
IMG_9599 (960x960)

ホテルの部屋は長期滞在型でキッチン・食器・調理器具・暖炉付きのスイートです。
IMG_9569 (960x540)

部屋のベランダから見える街並み。本格的リゾート地ですね。
IMG_9574 (960x540)

町の全貌を見るために、散歩に出かけました。
IMG_9582_01 (960x540)

ここは奥にスキーリフトが見えるように、
山の向こうまでが巨大なスキーリゾートなのです。
IMG_9601 (960x540)

まるで日光の中禅寺湖をもっと大きくしたような、
美しい山並みです。
IMG_9602 (960x540)

小鹿が遊んでいます。
IMG_9627 (960x540)

道路の反対側では、親鹿が心配そうに小鹿を見ています。
IMG_9629 (960x540)

街中に引き返してみます。
IMG_9639 (960x540)

Mountain Ash (ナナカマド)の赤い実が美しい。
IMG_9641 (960x540)

町のメインストリートをロープウェイに向かって登ります。
IMG_9644 (960x540)

このロープウェイに乗りたかったのですが、4時半最終ということで、
乗せてもらえませんでした。
IMG_9649 (960x540)

息を切らしながらスキー場の中腹まで登ってみると、
こんな絵葉書のような景色が待っていました。
IMG_9675 (960x542)
Parc national du Mont-Tremblant au Canada

カナダに赴任していたら、
絶対クリスマス休暇はここでスキーをしたでしょうね。
IMG_9691 (960x540)

添乗員さんがくれた「閉じ込メール」です。
葉書の裏にアルバムのように葉っぱを閉じ込められるようになっていて、
親切なことに既に切手が貼ってあるのです。
日本の二人の息子あてに出しました。
IMG_9702 (480x270)

♪ ラブレター ~ フロム ~ カナダ ~ ♪
なんて歌が昔ありましたね。

スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/1666-fc3ba596