OKA国立公園

.28 2015 旅と観光 comment(0) trackback(0)
モントリオールから紅葉の名所だというオカ国立公園まで移動しました。
ここはまだ、日本の旅行会社ではあまり開発されていない穴場だというのです。
00IMG_9810 (960x540)
もともと「メープル街道」とか「ロマンチック街道(ドイツ)」などは、
日本の旅行会社がパッケージツアーを売込むために勝手に名付けたものなのだとか。

砂糖カエデの林に入った時はまだ雨でしたが、突然やみました。
01IMG_9811 (960x540)

林が切れて湖が現れました。湖岸の展望台からの眺めです。
02IMG_9819 (960x540)
Parc national d'Oka (à côté de Montréal)

湖の上には、ドラム缶に載せた浮橋が作ってあります。
03IMG_9820 (960x540)

一面のガマの原です。白ウサギはいませんが。
04IMG_9826 (960x540)

浮橋から岸を振り返るとこうです。
05IMG_9834 (960x540)

空が青いと紅葉も映えますね。
06IMG_9840 (960x540)

アサザのような小さい葉がびっしりと。
07IMG_9842 (960x540)

立ち枯れの木にはきのこが生えています。
砂糖カエデの林ではきのこ狩りはできないのかしらん?
(ガイドさんに聞いてみればよかった)
08IMG_9850 (960x540)

立ち枯れの木の下には、若い砂糖カエデの幼木がびっしり順番を待っています。
植林なんかしなくても森は自然に回復していきますね。
09IMG_9847 (960x540)
それにしても、カナダの森には、日本の森のように
笹や雑木の下生えがないのが不思議です。こういう幼木しかありません。
人が簡単に森の中を歩けます。

ここから、またキングストンまで長旅です。
10IMG_9854 (960x540)



スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/1669-ed56354f