大洞の四季桜

.20 2015 桜の名所 comment(0) trackback(0)
このあたりは銀杏の紅葉が早い。
01IMG_2089 (960x540)
Le tapis jaune de feuilles du ginkgo

もう真っ黄色のじゅうたんができています。
02IMG_2091 (960x540)

この地区の主役は四季桜ではなく、この大銀杏のようです。
03IMG_2084 (960x540)

銀杏と桜のツーショットもレアーものではないでしょうか。
04IMG_2087 (960x540)

花旅の2日目、11月17日(火)、
本当は香嵐渓の紅葉を見ようかと計画していたのですが
昨日の四季桜が期待以上に見事だったので、
豊田市内のホテルからUターンして、もう一度桜見物です。

今日は大洞町にやってきました。
昨日の小原町、川見町の駐車場は満杯でしたが、
ここはメインルートの国道419号線から横に入っているので、
まだ有名ではないようです。
超穴場です。駐車場には私たちの車しかなく、しかも無料。
05IMG_2147 (960x540)

看板のウォーキングコースに随って散歩してみることにしました。
06IMG_2151 (960x540)

山の上にある高野寺と大洞稲荷です。
07IMG_2101高野寺と大洞稲荷 (960x540)

山を下ると最初の集落が見えてきました。
08IMG_2107 (960x540)

天王さんから見下ろす桜と銀杏。
09IMG_2118 (960x540)

桜越しの黄色が何とも言えませんね。
10IMG_2120 (960x540)

トリトマ(ユリ科)と桜と銀杏。
11IMG_2124 トリトマ(ユリ科) (960x540)

集落の上の方を振り返ると
12IMG_2126 (960x540)

こういうのをアルカディアというのでしょうかね。
13IMG_2128 (960x540)

阿弥陀堂の桜並木の上に、ピンクの塊が見えたのですが、
14IMG_2132 (960x540)

山茶花の古木でした。とても元気で目いっぱい花を咲かせています。
15IMG_2136 (960x960)

銀杏の黄色いじゅうたんもいいですが、ピンクのじゅうたんも負けていません。
16IMG_2141 (960x540)
Le tapis rose des petales de camellia sasanqua

この場所で、ちょうど尾張小牧から里帰りしていた地元出身のマダムと遭遇。
「まあ、まあ、横浜から。それはそれは。いいとこでしょここも」
17IMG_2143 (960x540)

桜とススキのコンビネーションにトライしてみました。
18IMG_2153 (960x540)

この後は名古屋市内の東山動植物園の紅葉を見に行きました。

スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/1691-f7586e1e