栄町で「台湾まぜそば」を食べた

.22 2015 食と料理 comment(0) trackback(0)
名古屋に来たら 「台湾まぜそば」 を食べるぞと決めていました。

「台湾まぜそば」の本家本元の「麺屋はなび」では
行列がいまだにできるそうですが、行列に並ぶ気はしません。
今では名古屋ではかなりのラーメン屋で
メニューにしていると聞いたので
栄町なら大丈夫だろうとここに宿をとったのです。

ありましたよ!「台湾まぜそば」810円を見つけました。
04IMG_4709 (480x360)

世界の山ちゃん女子大店の下の「やどかり屋」のメニューにありました。
03IMG_4730山ちゃん、やどかり屋 (480x360)

じゃーん!これが「台湾まぜそば」です。
以前に高幡不動尊で食べた 「油そば」 のようにスープがありません。
これをぐちゃぐちゃに混ぜて食べるのです。
05IMG_4724台湾まぜそば (480x360)

麺を食べ終わったら「追い飯」を頼むと無料でちょこっとご飯を追加してくれます。
これを残った汁に絡めて食べると、これがまた、たまりませんね。
06IMG_4726追い飯 (480x360)

当然完食です!期待にたがわず美味しかったです。

唐辛子のきいたミンチがかけてあれば、名古屋では「台湾XX」と呼ぶらしく、
これは別の喫茶食堂で見つけた「台湾スパ」。
07IMG_4714 (480x360)

順序としては逆なのでしょうが、唐辛子でのどが渇いたので
二階の山ちゃんに上がってビールを所望しました。
あては「幻の手羽先」と「土手煮」です。
08IMG_4727手羽先、土手煮 (480x360)

そして「ぞっこんキャベツ」。塩だれがかかっています。
09IMG_4729ぞっこんキャベツ (480x360)

しかし名古屋には珍しい食べ物がありますね。
次回は普通の?台湾ラーメンを食べてみましょう。

栄町は不思議な町です。
駐車料金は普通夜の方が安いと思うのですが?
ここは昼間は60分で100円なのに、夜はその倍です。
夜には昼間より駐車場が混むということですね。
東京も銀座や六本木はそうなのかしらん?
10IMG_4716 (480x361)

これは、これは。
最近エイズの話はあまり聞かなくなりましたが、
そういえば最近アメリカの有名人がカミングアウトしていましたね。
11IMG_4717 (480x385)

喫茶店を見つけました。
明日の朝はここで名古屋のモーニングセットを食べたいと妻が言います。
12IMG_4719 (480x360)

翌朝、分厚いトーストのモーニングセットを注文したのはもちろんです。
小倉トーストも食べてみたかったのですが、それはまた次回ですね。
13IMG_4732 (480x360)

昨夜は暗くて気が付かなかったのですが、
栄町の公園の四隅には、四季桜が植えてありました。
14IMG_4734 (480x360)

やはり名古屋には独特な文化がありますね。


スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/1693-05ce76b8