最新カーラジオはなぜよく聞こえるのか?

.16 2015 comment(0) trackback(0)
新車(プリウスα)に乗って2か月が経過した。
孫2人のチャイルドシートをつけて6人が乗れるようになったのは
それが購入目的であるから当然として、
ゴルフバッグがスポンと4本積めるようになったのは望外の幸せ。

そしてもう一つ予想もしていなかったことだが、
カーラジオが異常によく聞こえるようになったのだ。

その理由をネットでいくら探しても見つからない。

旧プリウスではAM放送は停車中でないと聞こえず、
走り始めると雑音が激しくて聞くに堪えなかった。
この10年間の間にカーラジオに技術革新があったのか?
それとも新しいカーラジオはワンセグか何かで受信しているのだろうか?
私の部屋のラジオはNHKとTBSは入るが、文化放送だともう雑音が入ってしまう。
ポケットラジオは電車に乗ったらもう聞こえない。

とにかく理由はわからないけれども快適だ。
小原の四季桜を見に名古屋まで運転したときは、
途中で同じNHKでも選局できるようになっていた。
地方によって周波数が違うからこれは便利。
IMG_1606 (960x540)

島根の実家付近では普通のラジオも電波が届かず、
旧プリウスのカーラジオでもやはりだめだったが、
今度の車では島根県でもラジオが聞けるかもしれない。


もう一つの便利は、航続可能距離が表示されるようになったこと。
もっともこのように、タンクの赤い警告マークが出てからでは
この機能も意味がない。
IMG_1609 (480x270)

満タンにしたら、航続可能距離も900kmを超えて一安心。
IMG_1611 (480x270)

いいことづくめのようだが、一つ不満がある。
トヨタさん、なんでこんなにハンドルを太くしてくれたの?
IMG_3174 (480x270)

旧プリウスのハンドルは細くて握りやすかったのに
こうも太いと長時間運転していると指が疲れて
握力が弱ってくるのだ。
これは外人向け仕様なのかな?

スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/1717-f6014eff