お世継ぎ膳

.20 2016 身内話 comment(2) trackback(0)
お世継ぎ膳!
なんというネーミングでしょうか。
本日のブログのタイトルは一升餅または一歳誕生祝となるはずだったのですが
初めて聞くこの料理の名前に負けました。
01IMG_5018 (960x539)
要は、これは会席膳でのお子様ランチだったのです。

今日は下の孫の誕生祝いです。
三家が川崎駅前モアーズ8階の「日本大漁物語きじま川崎店」に集合。
02IMG_5054 (960x540)

大衆酒場みたいな名前ですが、なかなかどうして立派な和室です。
ここはお祝い事や法事などをやる会席料理屋でした。
03IMG_4993 (480x270)

孫の背に背負わせる一升餅もお店の方で用意してくれました。
04IMG_5005 (480x270)

泣かないでちゃんと歩けましたよ。
05IMG_5008 (480x270)

着物姿の仲居さんの面倒見のよいこと。
先日の品川のブルターニュOB会のお姉さんとは大違い。
一升餅の写真も全員の記念写真も撮ってくれました。
06IMG_5010 (480x270)
On s'est assemble pour feliciter l'anniversaire d'un an de deuxieme petit-fils.

儀式が終わってから、料理が運び込まれてきました。
最初の料理がお兄ちゃんのための「お世継ぎ膳」だったのです。
出てきた料理を順に並べておきます。
07IMG_5014 (480x270)IMG_5025 (480x270)IMG_5026 (480x270)

IMG_5027 (480x270)IMG_5028 (480x270)IMG_5030 (480x270)

IMG_5036 (480x270)IMG_5038 (480x270)IMG_5047 (480x270)

IMG_5048 (480x270)
最後の甘いものには、イチゴが入っていたのですが、
トイレから帰ってくると、もう孫に食べられていました。


それから、川崎駅の地下街のパティスリーで買ったケーキを長男宅に持ち帰り、
その次の儀式。ローソクは当然一本。
IMG_5064 (480x360)

お店で買ってきたケーキには生クリームと砂糖がいっぱい入っているので、
一歳児用のケーキをお母さんが特別に作ってくれました。
IMG_5078 (480x270)

お店のお姉さんが三等分してくれた一升餅をお土産にして、
本日のお開きです。
IMG_5060 (480x360)

本日の夕食は抜きました。

スポンサーサイト

JACKS
何とも豪華?なお子様ランチですね、お孫さんも可愛いじゃないですか。成長が楽しみですね。
2016.02.21 09:19
豊栄のぼる
JACKSさん、
確かに豪華でしたが、ネーミングですね、やっぱり。
2016.02.22 09:30

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/1769-7805a4d7