花菜ガーデン

.01 2016 花(草花) comment(0) trackback(0)
ちょうど今のように三月下旬から四月上旬にかけて
菜の花の咲いている時期に降り続く雨のことを
「菜種梅雨」というらしい。
ちょっとでも晴れ間があれば出かけないとチャンスを逃してしまう。

今朝の朝刊で「咲いた咲いた6万3千本」のチューリップという記事。
「平塚市の「花菜ガーデン」ってどこだ?」
「いつも行っている「馬入ふれあい公園」のことじゃない?」
「違うみたいだぞ。馬入ではチューリップは植えていないだろ」

明日も雨らしいので、チャンスを逃すなと、
早速行ってみることに決定。

平塚の田んぼのど真ん中にありました。
県立花と緑のふれあいセンター「花菜ガーデン」(0463-73-6170)。
01IMG_7252 (800x450)

6万3千本のチューリップはなかなかのもんです。
02IMG_7220 (800x450)

ライラック・ワンダー(原種系)という珍しいチューリップ。
03IMG_7229ライラックワンダー原種系 (800x450)

チューリップ畑の隣はお花畑。
04IMG_7269 (800x450)

ブルーがネモフィラ、
05IMG_7301 (800x450)

黄色がディモルフォセカという花のようです。
06IMG_7305 (800x450)

そういえば、伊豆の松崎町のお花畑というのは
07IMG_7263 (800x450)

こんな感じなんでしょうが、いつだったかしらん?
08IMG_7272 (800x450)

チェコの作家カレル・チャペックの家の庭を模したという
この公園は、自然植物園というよりは、
ガーデニングをコンセプトにしているようです。
しかも新しく、私がブログを始めたのと同じ6年前の
2010年3月オープンでした。
バラ苑も立派ですし、クレマチスの庭なんていうのもありました。
桜の木の種類も豊富。

グミの花を見ました。懐かしい。
09IMG_7317 (800x450)
Elaeagnus

珍しい、白いアケビの雄花と雌花を見ました。
10DSC_0183 (800x450)
Akebia_quinata

アケビの花は紫だと信じていたので、ちょっとショック。
11DSC_0181 (800x450)


キッズ・ガーデンで、ブロッコリーの花を初めて見ました。
アブラナ科とはわかっていたものの、本当にアブラナじゃん。
12IMG_7343ブロッコリー (800x450)
Brocoli

これはコマツナ。どうみても菜の花です。
13IMG_7347コマツナ (800x450)
Komatsuna

白菜の花!
そりゃ、根元を見ればわかるけどさ。
14IMG_7349ハクサイ (800x450)
Chou chinois

ここまで36kmで、高速が空いていれば36分で着きます。
「神大植物公園(16km、45分)より時間的に近いじゃん」
ということで、今後はここに来る機会が増えそうです。
駐車場もレストランも完備していますし、
広い芝生は入り放題だし、お勧めですよ。
ただし、犬は入れません!


スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/1816-a7fae093