筍掘り

.23 2016 島根県 comment(0) trackback(0)
島根に帰ったら最初の仕事はタケノコ掘りです。
こういう風に光を求めて竹藪の外へ外へと筍が出てくるので
こいつらを成敗しなければなりません。
201604231755295a1.jpg
Bamboo shoot

今年はイノシシに食われて筍が少ないという
お隣さんの話でしたが、とんでもない。
いくらでも生えています。
20160423175531d2c.jpg

竹林から外へ出ようとするやつは
20160423175532f9d.jpg

こういう風に成敗するのです。
20160423175533289.jpg

筍の下の方の皮だけがありません。
人間がこんなバカなことはしないので
これはイノシシの仕業でしょうね。
齧りかけたら人が来て慌てて逃げたのでしょうかね。
20160423175535571.jpg

妻と二人でせっせと掘ったら50本!
20160423175605c63.jpg

生のままでいいよと言った東京の友人に早速送ってやりました。
隣のうちのおばさんに貰ったアク抜き用の米糠を同梱しましたよ。

田舎では米糠はスーパーで売っていません。
田舎の人は米の鮮度を保つために、
食べる分だけを精米するので
米糠は精米の時に回収して持って帰るのです。
いい肥料にもなりますからね。

スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/1837-e6493d5d