Neopasa岡崎

.16 2016 旅と観光 comment(0) trackback(0)
伊勢湾岸道路から豊田東JCTに差し掛かった時
カーナビが「1km先左方向です」と言います。
確かに道路の表面にも「東名は左」という←が出てきます。
でも、頭上の標識は「新東名は真直ぐ右側」となっています。
「新東名よ、新東名に行きましょう」と妻は助手席から叫びます。

正解でした。新東名が開通していたのです。
私のカーナビは古いのでそのことを知らなかったのです。
おかげで、道路は広いし空いているし、
快適なドライブで、Neopasa岡崎に着きました。
01IMG_0075 (800x450)

土曜日の夕方なのに、空いています。
とにかくこのサービスエリアは初めてなので
売っているものが珍しい。
02IMG_0064 (480x270)

津和野の源氏巻に似た
知立名物「大あんまき」というのを売っていました。
03IMG_0067 (480x270)

名古屋コーチンの手羽煮。
04IMG_0068 (480x270)

フードコートではOKAZAKI FARMの
05IMG_0069 (480x270)

ふわとろオムライスに強く惹かれました。
八丁味噌デミグラスソースとはどんな味になるのか。
06IMG_0072 (480x270)

迷った挙句、カップライスという新型商品に手を出しました。
07IMG_0073 (480x270)

何のことはない、カップライスとは丼物のことなんですが
変わったメニューばかりです。
08IMG_0065 (480x270)

そのお隣は、いなりずし専門店なのですが
その種類の多いこと。
09IMG_0066 (480x270)

結局、私は桜エビと釜揚げシラスのカップライス960円、
妻はいなりずし6種類全部違ったもの(809円)を選択しました。
10IMG_0074 (480x270)

来月また島根に帰りますので、
またここに立ち寄ろうと思います。
楽しみが増えました。

これで、東名の豊田市付近の渋滞はなくなったものと思います。
スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/1858-99dd2564