あざみ野歴史散歩

.03 2016 あざみ野近辺 comment(0) trackback(0)
今日は湿度37%の快適な天気です。
01DSC_0373 (480x360)

朝9時、公園にあざみ野クラブのメンバー30人ほどが集結。
私達も夫婦で参加です。
02DSC_0374 (480x360)

今日は江戸時代の古地図に基づいてあざみ野周辺を散策する
ウォーキングの会です。
03IMG_1042 (800x449)

地図の中の番号1番は、送電線タワーの基部。
ここは元は富士塚でした。ここから富士山がよく見えるのです。
04DSC_0375 (480x360)

船頭地区の徳入寺の裏側に未知の道があり
これを上ってゆくと
05DSC_0376 (480x360)

竹藪の中には古いお墓があり、
06DSC_0377 (480x360)

拡張工事中のあざみの浄苑の上に出ました。
ガイド役以外は誰もが初めて知る道でした。
正面に先ほどの富士塚の上の鉄塔が見えます。
07あざみ野歴史散歩 (480x360)

二つ目の御嶽神社に登ります。
このあたりには御嶽神社が二つあるのですが、
古くに諍いがあったようです。
08DSC_0378 (480x360)

荏子田朝日公園の中にある、「荏子田横穴(かんかん穴)」を見学。
7世紀ころの横穴式古墳(家族墓)です。
09DSC_0384 (480x360)

金作地蔵。
お願いすると宝くじが当たりそうなお地蔵様です。
エネオス元石川SSの隣に古いお寺跡があります。
今は墓地だけが残っていました。
10DSC_0385 (480x360)

私にとって今回の散策の最大の収穫は
「天学教会本院」の場所がわかったことでした。
11DSC_0387 (480x360)

実は今年の2月の散歩中に、
あざみ野中学校の裏手の道路わきに
服部國光墓と書かれた大きな墓を発見したのです。
12天学教の墓 (480x360)
これが天学教の教祖の墓で、
本院がこの近くにあるらしいことを知り
いつか探してみようと思っていたのです。

天学教会本院には全く人気はありませんでしたが、
こんな参道がありました。
13DSC_0386 (480x360)

参道の先は、田園都市線のガード下に続いています。
14IMG_1040 (480x269)

最勝寺西側という信号につながるこの道が
旧街道なのです。
15IMG_1038 (480x269)

ちょうどお昼になったので、あざみ野駅前で解散。
それでも14000歩を歩きました。

スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/1874-e7ef92be