楤木の花

.30 2016 花(木の花) comment(0) trackback(0)
珍しい花を見ました。
この写真だけ見て、
この木が何の木か分かる人は少ないでしょう。
実は花は私も初めて見たのです。
DSC_0601 (800x600)

我が家のそばの自然林の中に、
タラノキを5本くらい植えている人がいます。
春にタラの芽を採取するために植えているのだと思います。
その木にこの花は咲いていました。
DSC_0602 (800x600)

共有地の中に生えているので、
誰が芽を摘んでも文句は言われないのでしょうが
我が家は遠慮して
この木から若芽を採取したことはありません。
我が家はその近くに自然に生えている
ハリギリの芽を摘むだけです。

Wikipediaによれば、タラノキはウコギ科タラノキ属。
学名はAralia elata。
同じタラノキ属にはウドが属しています。

同じウコギ科では、
ウコギ属にはウコギとコシアブラ、
ヤツデ属のヤツデ、
ハリギリ属のハリギリがいます。

タラノキの花を見たので、
これからどういう実に変化していくのか
観察が楽しみになって来ました。

スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/1915-0150df62