障子の張り替え

.12 2016 島根県 comment(0) trackback(0)
これは以前に孫が空けた障子の穴。
穴のそばはもともと破れていたので「空けてもいいよ」
と許可を与えたのです。
20160812083507c90.jpeg

我が家の障子は何年張り替えていないのでしょうか。
母を横浜に引き取ったのが10年前。
父が死んだのが25年前ですから、おそらく20年近く
張り替えたことは無いのでしょう。
去年の母の葬式のときは大広間にするために
障子と襖は全部取り外したのでことなきを得ました。

裏庭におろして水をかけます。
2016081208350941f.jpeg

そうするといとも簡単に紙は剥がれます。
20160812083509b51.jpeg

昔は川まで持って行って洗ったものですが、
裏庭で桟を洗います。
201608120835115ef.jpeg

なにせ20年も放ったらかしなので、
桟にはほこりがたっぷりと溜まっていますね。
昔は毎年年末に張り替えたものですが、
父が死んでからはたぶんずっとそのままでしょう。
20160812083512ac7.jpeg

とりあえず、孫たちが眠る部屋の四枚だけを張り替えました。
クーラーを効かせるためには穴が空いていては困るのです。
201608120836194b9.jpeg

あと30枚残っていますが、
孫たちに穴あけ遊びをさせてから
残りはゆっくり張り替えることにしましょう。


スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/1927-a713dcec