FC2ブログ

花見(幸手の権現堂堤)

.11 2010 桜の名所 comment(0) trackback(0)
今日こそは晴れるということで、前々からぜひ行ってみたいと願っていた、
埼玉県幸手市の権現堂堤の桜を見に行った。

桜の名所はいくらでもあるが、
ここの売りは桜と菜の花、ピンクと黄色のアンサンブルである。
幸手権現堂堤031
この景色だけは日本のものだ。
フランスでもこの景色はない。
日本にいる人は当たり前だと思うかもしれないが、
一度海外で暮らしたことのある人なら、
日本に住んでいることの幸せをかみしめられるときである。

お花見は格別。
お酒を飲んで、ゆったりとした一日を過ごす。
花をめでるという日本だけの風習だ。
カナダでは公共の場で酒を飲んだら罰金だとか。なんというせせこましい国か。
幸手権現堂堤041
フランスでは残念ながら桜並木にお目にかかったことはない。
似たようなものを求めるなら、ノルマンディかブルターニュのリンゴ畑に行くしかない。
黄色の畑はブルターニュでも時々出くわすことがある。
菜の花と見間違うが、からし菜である。
ディジョンに行けば大規模なからし菜の畑が見られるかもしれない。

桜の花は本当に派手な花である。

これに匹敵する花と言えば、オーストラリアでみたジャカランダの青い青い並木だけだ。 
関連記事
スポンサーサイト



  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/20-33275b17