天橋立

.13 2016 旅と観光 comment(0) trackback(0)
島根に帰省するのにいつもとは違うコースをとりました。
米原ICから北陸道へ入り、敦賀から舞鶴若狭自動車道を走りました。
島根や鳥取ではまだ高速道路は開通していませんが、
福井県の若狭地方ではトンネルだらけですがとにかく高速道路が
海岸線で通じていました。羨ましい限りです。

天橋立の旅館に最初の宿をとりました。
天橋立ビューランドからの眺望です。
201611132239136b6.jpeg

天橋立には次男が生まれた翌年家族で来ていますが、
もう30年以上も前のことで記憶は薄れかかっています。
20161113223915762.jpeg

知恩院の山門です。
20161113223915deb.jpeg

お寺のご本尊は文殊菩薩です。
20161113223917b4c.jpeg

ものすごくたくさんの松ぼっくりをつけている松の木がありました。
今日は素晴らしい青空です。
20161113223918ad2.jpeg

孫たちが賢くなるようにお願いしました。
20161113224036a3f.jpeg

ここのおみくじは扇の形をしていますね。
201611132240341e5.jpeg

大吉なんて実に久しぶりです。
「願い事 高望みでも叶う」
嬉しくなってしまいます。
20161113224034029.jpeg

お寺の横は水道になっています。
この知恵の輪の形をした灯篭に頭をくぐらせると
文殊の知恵が授かるそうですが、いかんせん背が高い。
孫を連れてきて抱きかかえて頭を出し入れすればよいようですね。
20161113224037452.jpeg

久しぶりにアオサギを見ました。
20161113224033753.jpeg

橋を渡って中洲にでてこの景色を見て
昔の記憶が少し戻りました。
201611132241503fa.jpeg

文殊の踏切では何回も電車に出会いました。
20161113224151271.jpeg

この線路は京丹後鉄道宮豊線というらしいですが、
列車の本数がやけに多い。
20161113224148622.jpeg

こんな可愛らしい絵を描いています。
20161113224149de2.jpeg

このあと丹後半島をぐるりと回ってみようと思います。
スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/2003-9e96935d