鰐淵寺の紅葉

.26 2016 島根県 comment(0) trackback(0)
11月23日、浄善寺の素晴らしいイチョウを見たあと、
鰐淵寺(がくえんじ)をカーナビにインプットしました。
その時あやまって最短距離を指示したのでしょう、
なんと車は出雲大社の中に入り込んでしまい、
神楽殿と本殿の間を流れる小川に沿った細い道を
北の山のほうへ走る羽目になりました。
車一台がやっと通れる細い道を延々と走り
ようやく日本海側へ到達しました。
01IMG_5909 (800x449)

一般道優先にしておけば平田のほうから回り込んで
広い道を来ることができたのに、わざわざ反対側から来るなんて。
それにしても島根半島の北側はさみしいところですね。
02IMG_5911 (800x449)

駐車場からお寺の門まで800m。
結構歩かされましたよ。
03IMG_5931 (800x449)

紅葉は散り始めていますが、
まだ地面の落ち葉は枯れずに赤いままでした。
04IMG_5934 (800x449)

この階段が結構長いのです。
05IMG_5940 (800x600)

年寄りには結構きつい階段です。
06IMG_5956 (800x449)

ここ天台宗の鰐淵寺(がくえんじ)の創建は594年。
聖徳太子が摂政になった翌年ですよ。
07IMG_5955 (800x449)

のちに武蔵坊弁慶がここで修行したことになっていて?
弁慶の衣装を着たお坊さんが一緒に記念写真に入ってくれます。
08IMG_5957 (800x449)

江戸で火をつけた八百屋お七の遺骨を抱いて全国を行脚した
吉三郎がこの地で行倒れになって?墓がこの地にあります。
09IMG_5980 (800x449)

今まで見た六地蔵の前垂れは赤と決まっていましたが
これはなかなかに趣がありますね。
10IMG_5947 (800x449)

島根県で紅葉というと一番有名なのが
この鰐淵寺だと教えてくれたのは小学校の同級生です。
11IMG_5987 (800x449)

お寺の入り口まで帰ってくるとこの標識が目につきます。
徒歩約8分ならと歩き始めたのが大変。
12IMG_6018 (800x449)

こういう川沿いの細い道を足を滑らせながら歩き
長い階段と坂道を登って
13IMG_5996 (800x449)

ようやくこの滝に着きました。きつい!
14IMG_6015 (800x800)

この山中にはマムシグサがたくさんあるのですが、
なぜか実がついているのに葉がまだ残っているのです。
15IMG_6002 (800x449)

結局、このお寺で1時間半を過ごしました。
さすがに紅葉はよかったですが同時にいい運動にもなりました。

スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/2016-b075a1da