L'Escalier

.29 2017 食と料理 comment(0) trackback(0)
ここは自由が丘の一角です。
あらかじめプリントした店の地図の通りに来たのですが
中華料理屋しかありません。
DSC_1460 (480x360)

よくよく見ると中華料理屋の左側に狭い階段がありました。
L'Escalier(レスカリエ)とは階段のことです。
DSC_1462 (480x360)

ここはフレンチレストラン。
DSC_1464 (480x360)

「築地よりのお魚」とはこれ。
鯛と鱸のポワレです。
DSC_1465 (480x360)

今日はブルターニュのOB会。
中国とベトナムで働いている現役組が春節で帰ってきたので
新年会を兼ねたOB会です。
CBOBmask (480x320)

この会の幹事はいつもフレンチかイタリアン、
要するにワインの飲める店を選ぶのです。
このお店は20人ほどが入れる小さなお店です。
そこに12人ものジジイが入ってワインを飲んで騒ぐのですから
お店も大変だったでしょう。
我々12人が席に座っていると、後から入ってきた女性4人組が
我々を見て「あらっ」と言いました。
そうです、大体こういう店は女性客が殆どで、
男性がこれだけたくさんいるのは珍しいのです。
それもジジイばかり。

この店のテーブルは胸に認定ソムリエのバッジを付けた
マダムが一人で仕切っていました。
キール・ロワイヤルのカシスの量はもっと少なめにしてくれとか、
白はアリゴテかミュスカデはないのかとか
うるさいことばかり言う客です。
そのうち、チーズの盛り合わせを頼んだり、
カルバドスを飲みだすやつもいましたが
結局は割り勘なので飲んだやつの勝ちです。

久々に愉快な一日でした。

スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/2065-f900a13d