宝登山(ほどさん)の蝋梅

.02 2017 花(木の花) comment(3) trackback(0)
あざみ野の山内図書館の前から出発する
「三十槌氷柱見物バスツアー」に参加しました。
最初に着いたのが宝登山ロープウェー。
IMG_7859 (480x269)

この山の上にロウバイ公園があるからそれを見学ということなのです。
IMG_7872 (480x269)

こんなところにも定点観測のカメラが設置されていました。
長瀞・秩父の天気はというときに使われるのでしょうかね。
IMG_7863 (480x269)

日本武尊がこの地に着いたときに山火事に囲まれ、
それを山犬(狼)たちが火を消して助けたという故事から
ここを火止山(ほどさん)→宝登山と呼ぶようになったのだそうです。
IMG_7882 (480x269)

そのため宝登山神社の狛犬はオオカミなのだそうです。
あばら骨が出て痩せていますね。
IMG_7886 (480x269)

電柱の支線に付けられた鈴のようなものは
リス除けだと思うのですが、調べてもよくわかりません。
これはいったい何なのでしょうか。
IMG_7895 (480x269)
(注)この鈴のようなものは、カズラが巻き付くのを防止する装置だと
読者の方から教えていただきました。

マンサクと
IMG_7898 (480x269)

フクジュソウが咲き始めていました。
春の訪れを知らせる黄色の花です。
IMG_7907 (480x269)

一見お天気のよさそうな写真ばかりですが、
実は空っ風が吹きすさび寒くてたまりません。
見学時間は2時間もあったのですが、
早々にバスに帰ってお弁当をいただきます。
IMG_7910 (480x269)

老人にはちょっとハードなお弁当です。
IMG_7911 (480x269)

次はいよいよ、氷柱を目指します。

スポンサーサイト

たかゆき
>電柱の支線に付けられた鈴のようなものは


電柱支線用かずら巻き防止具の一種では??
こんなサイトがありましたけど、、
http://www.meishindenki.co.jp/img/kazuramaki.pdf#search=%27電柱+支線+蔓+保護%27

2017.02.03 17:22
たかゆき
鈴のような形のものは こちらにありました。
http://www.meishindenki.co.jp/products/products03_13.html

電線を保護する装置は他にも色々とあるようです。
http://www.ekouhou.net/disp-fterm-5G367AD09.html
2017.02.03 17:30
豊栄のぼる
たかゆきさん、
カズラが巻き付くのを防止しているわけですか。
納得です。ありがとうございました。
2017.02.03 18:17

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/2069-ba4a7531