シロノワール

.07 2017 食と料理 comment(0) trackback(0)
あざみ野ガーデンズは2013年10月2日にオープンしたのですが、
上島珈琲店が3年目にして撤退しました。

三規庭ができたときは、新規出店したレストランのほとんどが
一年で店をたたんでしまったので、あざみ野ガーデンズも
そうなるのではないかと心配していたのですが、
3年はよく頑張ったといえるのではないでしょうか。
どうも東急の開発したところは
ショバ代が高いのではないかという噂です。

先月1月24日に、もと上島珈琲店の建物に
新装開店したばかりの、
「コメダ和喫茶おかげ庵」に入って見ることにしました。
店に入ったのが13:時40分。
IMG_7983 (480x269)
我々と同じく、新しい店をチェックしようという人が
中で列をなしていて、待つこと40分。
今はスマホがあるので、待ち時間は気になりません。

そして席について、注文品が出てきたのが14時24分。
(デジカメ写真には撮影時間が記録されています)
私が注文したのはコーヒーとシロノワール。
IMG_7985 (480x269)
シロノワールという名前の響きからすると
フランスのお菓子のようですが、
調べてみると、実はこれはコメダ珈琲店のオリジナルメニューで
いわゆる「名古屋めし」なのだそうです。
シロは日本語の白、ノワールはフランス語のNoir(黒という意味)です。

妻が注文したのは冬だというのにかき氷宇治と
ぜんざいです。甘いぜんざいにはあてに梅干しがついています。
IMG_7987 (480x269)

店を出たのが14時47分。
IMG_7988 (480x269)

あざみ野の住人は物見高いので
最初は新しい店に入るのですが
飽きっぽいので、このお店も続くかどうか心配です。
他人事みたいに言いますが、
私も上島珈琲店は上の記事を書いた時も含めて
2回だけでした。

スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/2073-ae49639e