河津桜満開

.17 2017 桜の名所 comment(0) trackback(0)
昨日、当初の予定を2週間繰り上げて、
河津桜を見に行きました。
河津町には11時前に着いたのですが
すでに駐車場は満杯。
かろうじて一台の空きを見つけたら、
駐車場係のおじさんから
「自分のうちの桜を見てほしい」
と言われました。
昔水車小屋を持っていて粉ひきなどをしていたので
家の屋号が「車屋」なのだそうです。
IMG_8284 (800x449)

そのため、この桜には「くるまの桜」
という名前がついていました。
河津桜の原木の次に古い木だそうです。
IMG_8288 (800x449)

それにしても今年の河津桜の開花は早いこと!
もうすでに満開でした。
IMG_8340 (800x449)

毎年同じアングルで写真も撮れないので
新しいポイントを探していたら、
山の上に風車を発見しました。
IMG_8346 (800x449)

そうはいっても、峰温泉の大噴湯を
見逃すわけにはいきません。
IMG_8377 (800x449)

今回の花見旅は友人の伊東の民泊の女将と一緒です。
彼女の希望で、南伊豆町へも足を延ばしました。
IMG_8421 (800x403)

町の人の解説によれば、河津町の桜は64年前に植え、
ここ南伊豆町の桜は34年前に植えたものだとか。
そのせいか、こちらの桜のほうが河津町よりも
若くて花に勢いがあります。
IMG_8449 (800x449)

女将もすっかりご満悦。
IMG_8485 (800x449)
南伊豆町のほうは鉄道が通じていないので
河津町に比べて人出が少なく、
犬を連れて散歩もしやすい。

いい影法師の写真が撮れました。
IMG_8474 (800x800)

南伊豆町には菜の花畑もあります。
菜の花は連作がきかないのが悩みなのだそうです。
IMG_8496 (800x450)
菜の花がだめなら、
川岸に黄色いカタバミの種をまいてみたらどうかと思うのです。
とにかくピンクのほかに黄色が欲しいですね。

風がなく、ぽかぽかと良い陽気で
最高の花見日和でした。

スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/2079-0ad69c2f