横浜山手花追い人

.17 2017 花(桜) comment(0) trackback(0)
今日も天気が良いので、横浜ダウンタウンへ出かけました。
まずは伊勢崎長者町駅で地下鉄を降りて
オカメザクラをチェック。
01IMG_8996 (800x450)
毎年訪れているので、もう新しいアングルがなく、
今年も同じところから写真を撮るしかありません。

大通公園を引き返して関内の横浜公園に来て
ヨコハマヒザクラをチェック。
何本かあるうちの遊園地前にある一本だけが
なぜか毎年ひとり一番先に咲くのです。
02IMG_9006 (800x800)

いつみてもこの桜には青空が似合います。
03IMG_9008 (800x449)

そして中華街の横を通って、石川町に向かいます。
そこで見つけたコブシ。
小さい葉っぱが花の横についているので
コブシだと断定しました。
04IMG_9020 (800x449)

急な坂を息切れしながら登り、
外交官の家に着きました。
横浜山手の大きなイチョウや桜の木を見るたびに
桜の季節や銀杏の季節に来ようといつも思うのですが
まだタイミングよく来たことがありません。

ユキヤナギがもう満開でした。
05IMG_9044 (800x450)

べーリック・ホールでは、まだひな人形を飾っていました。
06IMG_9053 (800x449)

貝合わせのおひなさまです。
07IMG_9054 (800x449)

その庭先でこのパンジーを見ました。
見事なほど真っ黒です。
08IMG_9059 (800x449)

外人墓地の生け垣にこんな花がびっしりと咲いていました。
ヘクソカズラの花に一見似ていますが
なにせこれはちゃんとした樹木です。
09IMG_9073 (800x450)
「はなせんせ」にお伺いを立てたら、
ゴモジュ(スイカズラ科ガマズミ属、沖縄・奄美大島原産)で
生け垣によく使われるそうです。

素晴らしいピンクのモクレンです。
昔恩田川の桜見物の時にこれの大木を見たことがありますね。
10IMG_9078 (800x449)

港の見える丘公園の近代文学館のそばの
ハクモクレンをチェックしに行ったのですが
一本は見ごろを過ぎ、もう一本はまだつぼみでした。

山下公園まで帰って来ました。
11IMG_9178 (800x449)

この白い清らかなクロッカスは「ジャンヌダルク」
と名付けられていました。
12IMG_9172クロッカス ジャンヌダルク (800x449)

山下公園の階段から見たみなとみらいです。
この角度も風情がありますね。
13IMG_9138 (800x449)

今日の歩数は20,826歩でした。


ところで、Garden Necklace YOKOHAMA 2017と銘打って
ただいまあちこちで花壇を準備中でした。
2017/3/25~6/4まで「第33回全国都市緑化よこはまフェア」
をやるのだそうです。
14IMG_8999 (800x449)
横浜美術館前の通り、運河パーク、象の鼻パーク、横浜公園、
日本大通り、山下公園、港の見える公園で花壇や芝生が整備中で
ものすごい数の庭師が動いていましたよ。

これは港の見える公園の旗の前、
15IMG_9113 (800x449)

山手地区の西洋館のジオラマが作られていて
庭師さんは最後の仕上げに余念がありません。
16IMG_9115 (800x449)

山下公園では、横浜からワシントンに渡った
12品種100本の桜のコンテナが据え付けられていました。
ちょっとした植物園並みです。
17IMG_9166 (800x449)

神奈川県庁前にはこんな花柱ができていて、
18IMG_9202 (800x449)

しかもこれだけの花を日本大通りにこれから植えるのです。
19IMG_9208 (800x449)

これは鎌倉市が出品した庭の中の牡丹です。
20IMG_9216 (800x449)

妻と牡丹か芍薬かでもめたのですが、
この札がついていたので牡丹と確定しました。
島根県は牡丹で有名な大根島の由志園から送られたものでした。
21IMG_9213 (800x449)

今年の桜はぜひ横浜に見に行きましょう。


スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/2102-b8de15cd