千鳥別尺ヤマザクラ

.26 2017 桜の名所 comment(2) trackback(0)
4月25日(火)、横浜へ向けて出発です。
広島県庄原市にはよい桜がたくさんあるのですが、
まだ散らずに残っていたのはこの一本だけ。
01IMG_1493cut (800x600)

千鳥別尺ヤマザクラ。
(広島県庄原市東城町千鳥字別尺439-2)
02IMG_1466 (600x800)

手前の田んぼに水をはって逆さ花を
演出しているところが憎いじゃありませんか。
03IMG_1467 (600x800)

左に咲いている白い花はスウメだそうです。
ネットで検索すると、梅の実より小さいものをスウメ、
大きいものをスモモというらしい。
スウメは岡山県で特産品として栽培されているようですね。
04IMG_1468 (800x600)

スウメの下で一心にお経を唱えるお坊さんがいました。
その隣にかしこまっているのは背の高いガイジンさんですよ。
変わった人はどこにでもいるものです。
05IMG_1473 (480x360)

木の背中を回って
06IMG_1471 (800x600)

ぐるっと一周してみました。
07IMG_1483 (800x600)

駐車場はあるのですが、無料でした。
ただここに至るまでの道は細かったですね。
08IMG_1485 (800x600)

広島県の天然記念物なのですが、
樹齢を書いていないのが奥ゆかしいです。
09IMG_1479 (800x600)

この桜にたどり着く途中で見たこの木。
黄色いのは花ではなく新芽でした。
10IMG_1461 (800x600)

素晴らしいヤマザクラに感動し、
気分はルンルンで横浜に帰りました。

スポンサーサイト

JACKS
綺麗なヤマザクラですがロケーションも素敵ですね、逆さヤマザクラも粋です。
2017.04.28 07:36
豊栄のぼる
JACKSさん、広島県の山奥の隠れた穴場です。
2017.04.29 13:43

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/2142-da07e904