水ばしょう(刺巻湿原)

.30 2017 花(草花) comment(0) trackback(0)
予期せぬ”水ばしょう”との出会いです。
01IMG_1837 (800x449)

東北自動車道を降りて46号線を西に向かうと
ものすごい雨で、天気予報を疑いましたが
雫石を過ぎたころから晴れて来ました。
ときどき秋田新幹線の列車とすれ違います。
そうこうするうちに、左手に真っ白な花の咲いた
湿原が現れるようになりました。

刺巻湿原(さしまきしつげん)水ばしょう群生地でした。
道路のすぐわきですから、いやでも車を止めざるを得ません。
02IMG_1804 (800x449)

6月になると尾瀬に水芭蕉を見に行こうか
とかいう話になるのですが、
鳩待峠の登りは結構きついですからね。
ここはフラットです。
03IMG_1809 (800x600)

まったく予期せぬ、ご褒美ですよ。
04IMG_1810 (800x600)

ザゼンソウにも出会えました。
05IMG_1818 (800x600)

もうこれで、尾瀬に行く話は出て来ませんね。
旅一つ分もうかった感じ。
07IMG_1823 (800x449)

駐車場の売店でこんなポスターを見つけました。
この近くに、こんなものすごい「かたくり群生の郷」があるそうです。
(仙北市西木町小山田字八津249-1)
08IMG_1839 (800x600)
今までカタクリの群生地は
城山カタクリの里(神奈川県)と
白河の関跡(福島県)しか見たことはありませんが
こんなにびっしりと密生した群生ではありません。
開花期は4月の中旬と書いてあるので
もしまた角館に桜を見に来ることがあれば
ついでに行って見てもいいかもしれません。

スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/2146-2ebd13d8