日本一の長いバラのトンネル

.24 2017 花(木の花) comment(0) trackback(0)
聖天宮から鴻巣のポピー畑への移動中、
妻が「日本一の長いバラのトンネル」という
案内標識を発見しました。
平成の森公園です。
01IMG_3002 (800x449)

6ヶ所の出入り口を持つ8の字型のバラのトンネルで
長さが330mもありました。
トンネルの中を歩くのも涼しくて気持ちいいのですが
02IMG_3045 (800x449)

やはりバラは外向きに咲く花が多いので、
03IMG_3035 (800x449)

トンネルの外側から眺めるバラも素晴らしいです。
05IMG_3069 (800x449)

つるバラの代表格のピエール・ド・ロンサールはここでも
王様でした。
04IMG_3042 (800x449)

トンネルの内側は子供たちのアスレチック広場になっています。
ここのベンチでコンビニで買ってきたサンドイッチをいただきました。
(鴻巣のポピー畑には食事できる日影がないので)
06IMG_3031 (800x449)

水遊びもできますよ。
07IMG_3085 (800x449)

昭和63年の”ふるさと創生事業”の時、川島町の町民は
この公園を作ることにしたのだそうです。
ろくでもない箱ものを作った地方自治体が多かった中で
こういうことをした川島町はえらい。

月曜日だというのに、駐車場は満杯です。
08IMG_3088 (800x449)

スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/2170-e8df3839