日本遺産ではない夕日

.29 2017 島根県 comment(0) trackback(0)
「ええ~?
夕日まで日本遺産になっちゃうの?」

祝日本遺産認定
日が沈む聖地出雲
~神が創り出した地の夕日を巡る~
DSC_1861 (600x800)
足立美術館では閉館の5時まで粘って
道の駅「キララ多伎」に着いたのが午後7時。
ここでこんなポスターを発見したのです。

夕日が沈むまでにはまだ少し間がありそうでした。
スマホで島根の日没の時間を調べると7時25分。
「もうちょっと走って、沈むころにどこかに停めようよ」

夕日が海に近づいてきたので
9号線から離れて海岸に停車しました。
IMG_3941 (800x600)

こんな時間にサーフィンを楽しむ人がいます。
IMG_3942 (800x600)

東京に住んでいる妹にとっては
海に沈む夕日は久しぶりなのです。
IMG_3944 (800x600)

確かにこれなら日本遺産に認定しても
いいかもしれません。
IMG_3947 (800x600)

妹にはいい思い出になったでしょう。
IMG_3948 (800x600)

日が沈みました。
IMG_3950 (800x600)

「ありゃー、さっきの夕日は日本遺産じゃないぞ」
波根駅(島根県大田市)の海岸ですから
ここはすでに石見地方に入っていたのです。
出雲ではありません。
IMG_3951 (800x600)

日本遺産に認定された「日が沈む聖地出雲」の地図が
ネットにありました。
日御碕や稲佐の浜から見る夕日でないと
日本遺産にならないようですね。
日が沈む聖地出雲map (800x800)

スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/2190-53ebcabd