本物より透明なモネの池

.27 2017 旅と観光 comment(0) trackback(0)
島根に帰る途中で「モネの池」に立ち寄りました。
01IMG_4736 (800x600)

なんという透明度でしょう。
02IMG_4735 (600x800)

本物の ジヴェルニーのモネの家 の池は
どんよりと濁っていて、この池を見たら
モネはもっと美しいスイレンの絵を
描いたかもしれません。
03IMG_4719 (800x600)

カーナビに岐阜県関市板取396番地と
インプットすると「あじさい園駐車場」に着いて、
04IMG_4773 (800x600)

道路の向こうに鎮守の森が見えます。
05IMG_4654 (800x449)

この神社の前の池に
06IMG_4656 (800x600)

スイレンを植えたところ、
あまりに水がきれいなので、
誰言うともなく「モネの池」と
呼ばれるようになったのだそうです。
07IMG_4699 (800x449)

でも、地元ではまだ遠慮して「名もなき池」
と呼んでいますが、
なにせ今や観光バスまで来ていますよ。
08IMG_4771 (800x600)

この池だけ見に来るというのもなんですから、
根尾谷の近くなので、 淡墨桜 を見に来るついでに
訪れてみてはどうでしょうか。

スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/2216-d02818fb